[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SMAP・香取慎吾、新ドラマ『家族ノカタチ』が抱える“2つの爆弾”とは?

katorishingo03.jpg
飯島マネジャーからの愛のムチなの?

 SMAP・香取慎吾が来年1月期、TBS日曜劇場『家族ノカタチ』(日曜午後9時~)で主演するが、ある“2つの爆弾”を抱え込んだことで、“憂うつ”な気分での撮影となりそうだ。

 主演の香取が演じるのは、「結婚に後ろ向きな39歳独身男」という役どころ。ヒロインは「32歳バツイチで結婚しない女」という設定で上野樹里が起用され、香取の父親役は西田敏行、上野の母親役は風吹ジュンが演じる。そして、先日発表された追加キャスト情報によると、上野扮する商社勤務OLの部下として働く新入社員役に、水原希子の起用が決まったという。

 水原は今年4月期の連ドラ『心がポキッとね』(フジテレビ系)、8月と9月に2部作で公開された映画『進撃の巨人』に出演したが、ドラマ、映画を見た人から、その演技力のなさが酷評されていた。それだけならまだしも、水原は業界内での評判がすこぶる悪いというのだ。

「水原はモデルの世界では、それなりの大物なのかもしれませんが、役者の世界ではまだまだ若手といっていい立場。それなのに、撮影現場では大物気取り。あまりにも態度が悪いため、共演者、制作スタッフから総スカンを食らっているようで、いわば“嫌われ者”です。また上野も“問題児”とされており、この2人が同じ撮影現場にいるわけですから、早くもスタッフは戦々恐々としているとのこと。主役である香取が、この2人の悪態に参ってしまわなければいいのですが……」(芸能記者)

 また、同ドラマは現在20%超の視聴率を誇る『下町ロケット』の次のドラマというだけに、視聴率の動向には注目が集まるはずだ。

「香取は、昨今主演ドラマの視聴率が低迷していることもあり、プレッシャーは相当なものだと思いますよ。そんなTBSにとっても香取にとっても重要な作品に、問題児が2人もいるわけですから、一体このドラマはどうなることやら、先行きが不安です」(同)

 香取としては、キャスティングを恨むしかない状況だが、問題児2人が“大御所”の西田を怒らせるような事態にならぬことを願うばかりだ。
(森田英雄)

山本耕史をはじめ変な人に好かれるタイプなのよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  7. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  8. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  9. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  10. “消えたAKB48”河西智美は今
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  15. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  16. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  17. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  18. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  19. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ