『本当はエロかった昔の日本:古典文学で知る性愛あふれる日本人』トークショー

「日本人はエロい」は事実? 『本当はエロかった昔の日本』が説く“性に豊かな国”の意味

「日本人はエロい」は事実? 『本当はエロかった昔の日本』が説く“性に豊かな国”の意味

 外国人はよく「日本人はエロい」と言う。どこに行っても一般男女のセックスを目的としたラブホテルがあることや、AVの多種多様なジャンルと作品本数、AV出演経験のある女性が約1万人いると言われていることだけではない。海外のポルノとは違い、エロとドラマによる絶妙なバランスが1つのジャンルとして独自に進化してきたピンク映画や、ラブドール、コンドーム、バイブといったあらゆる性趣向に対応するさまざまなアダルトグッズなど、現代日本の性産業やアダルトコンテンツは枚挙に暇がない。1970年代にピンク映画が、1980年代にAVが隆盛し始めたわけだが、ふと思うのが、日本のこのエロさは現代特有のものであるのかということ。日本人は昔からエロかったのだろうか。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「日本人はエロい」は事実? 『本当はエロかった昔の日本』が説く“性に豊かな国”の意味のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! スポットのニュースならサイゾーウーマンへ!