[ジャニーズ最新言行録]

『SMAP×SMAP』告白後、木村拓哉がマツコへ謝罪! あの共通点については完全否定

kimuratakuya08.jpg
ほら、木村さんの青春時代は代々木高校with中居だから~

 近年、テレビ界で“共演NG”とささやかれていたSMAP・木村拓哉とマツコ・デラックス。11月16日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)では、木村が「マツコと同じ高校に通っていた」というウワサに言及し、大きな話題になったが、両者は番組放送後に連絡を取り合っていたという。

 SMAPメンバーを順番にゲストとして迎える「シャッフルビストロ」第3弾に登場した木村。オーナー役を務めた香取慎吾からプライベートの交友関係について質問される中で、1年間ほど千葉県の高校に通っていたときに、マツコも同校に在籍していたと告白。マツコと会った際、その件について「ねぇ、聞いてるでしょ?」と振られたそうだが、木村は「同じ学校だったんでしょ?」「でも、ごめんね。俺、どいつがオマエになったかわかんねぇ!」と、返答。マツコからは「そこはそのままでいいわ」と言われたことを明かし、ネット上では「タブーと言われていたけどキムタクが認めたことで解禁だね」「同じ学校出身は都市伝説だと思ってた」「初めて知った」など、さまざまな声が出ていた。

 SMAPメンバーでは、草なぎ剛がビビる大木と幼稚園・中学校の同級生で、同じ少年野球チームにも所属していたことを公言し、大木は草なぎのレギュラー番組にも何度かゲスト出演している。その一方、木村とマツコの場合は同級生という話題に触れる機会がなかったことから、いつしか「共演NG」説が広まってしまったのかもしれない。

 そして、当の木村は27日放送のラジオ『木村拓哉のWhtat’s UP SMAP!』(TOKYO FM)で、マツコと同級生だった件についてトーク。ネットニュースなどで取り上げられたこともあってか、番組放送翌日に“エライことになっている”と感じたそうで、

「『うわ~、ちょっとこれマツコに迷惑かけたかな』と思って、ショートメールでマツコに『「スマスマ」の発言でなんか迷惑かけちゃってたら、ごめんな』って送っといたんですよ。そしたら、『全然問題ないよ~』っていう。『そういうとこ、好き』っていうショートメールが返ってきて(笑)」

と、マツコへメールを送ったことを明かす木村。また、『SMAP×SMAP』を見たリスナーから寄せられた「キャプテン(木村)もマツコさんも演劇部の幽霊部員だったって本当ですか?」という質問に対し、木村は「僕はその学校行ってる時は演劇部じゃなかったですね。僕、バスケ部に所属してたんで」「これは誰かが脚色したストーリーだったんじゃないかなって思いますけど」と、完全否定していた。

 また、両者と親交のある明石家さんまは、『SMAP×SMAP』の放送を受け、ラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBS、11月21日放送)で「(同級生だったことを)お互い言わないから、俺は“言うたらアカンもんや”と思ったの」と、吐露。「これ、なんか高校時代に2人あったんかなぁ」と勘ぐっていたそうだが、マツコいわく木村とのエピソード自体がなかったとのこと。

 今回の『スマスマ』を機に、晴れて接点が公になった木村とマツコ。今後の共演機会を楽しみに待ちたい。

さんまのスタンスって一体

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク