[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

KAT-TUN・亀梨和也は「低視聴率ジャニーズ」!? 1月期主演『怪盗 山猫』に危険信号

yamaneko.jpg
『怪盗 山猫』(日本テレビ系)公式サイトより

 メンバーの田口淳之介が、来春でのグループ脱退、ジャニーズ事務所からの退所を発表し、大揺れのKAT‐TUN。これにより、KAT‐TUNは亀梨和也、上田竜也、中丸雄一の3人だけとなり、この先のグループとしての活動に暗雲が漂っている。

 そんな中、亀梨は、来年1月期に日本テレビ系の連続ドラマ『怪盗 山猫』(土曜午後9時~)で主演することが決まっている。原作は神永学氏の人気ミステリー小説『怪盗探偵山猫』(KADOKAWA)シリーズ。神永氏の小説が映像化されるのは『心霊探偵八雲』(テレビ東京)以来で、同氏はドラマ化にあたって、「原作よりもおもしろくすること」との条件をつけたという。脚本は『家族ゲーム』『若者たち2014』(いずれもフジテレビ系)などを手掛けた武藤将吾氏。亀梨が演じる「山猫」という名の天才怪盗犯は、鮮やかに大金を盗み出すことで、そこにはびこる悪事を暴くというダーク・ヒーローだ。

 日テレの“土9枠”は“亀梨枠”とも呼ばれるほどで、これまで亀梨は『野ブタ。をプロデュース』(2005年10月期/山下智久とのW主演)、『たったひとつの恋』(06年10月期)、『1ポンドの福音』(08年1月期)、『妖怪人間ベム』(11年10月期)、『東京バンドワゴン~下町大家族物語』(13年10月期)と数多くの作品で主役を務めてきた。

 しかし、視聴率がなかなか取れていないのが実状だ。『野ブタ。をプロデュース』は平均視聴率 16.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、『妖怪人間ベム』は平均15.6%の好視聴率だったものの、それ以外はギリギリ2ケタという結果で、『東京バンドワゴン~下町大家族物語』に至っては、1度も2ケタ台に乗ることなく、最低視聴率6.1%、全話平均7.1%と惨敗。

 日テレの土9枠以外で、亀梨が主演した連ドラとなると、『サプリ』(06年7月期/フジテレビ系/月曜9時~)が14.3%だったものの、『神の雫』(09年1月期/日本テレビ系/火曜午後10時~)は平均6.2%、『ヤマトナデシコ七変化』(10年1月期/TBS系/金曜午後10時~)が平均8.3%と、こちらもさっぱり。さらに、今年1月期に、テレビ朝日系の深夜ドラマ『セカンド・ラブ』(金曜午後11時15分~)で主演し、ヒロイン・深田恭子と過激なラブシーンを演じたが、平均視聴率は7.1%とイマイチだった。

 このように、特に近年では『妖怪人間ベム』以外の主演ドラマが不振を極めている亀梨。それでも“ジャニーズ枠”として主役で亀梨を起用し続けなければいけないのは、日テレにとって頭の痛い話なのかもしれない。

 亀梨にとって唯一の救いは、同枠の視聴率が最近伸び悩んでいることだ。今年の作品を振り返ってみると、1月期『学校のカイダン』の平均は9.3%、4月期『ドS刑事』の平均は9.3%、7月期『ど根性ガエル』の平均は8.0%と1ケタ続き。現在放送中の『掟上今日子の備忘録』も、第8話(11月28日)までの平均が9.8%と2ケタを割り込んでいる。

 『怪盗 山猫』も視聴率が悪ければ、「日テレの土9枠自体が数字を持っていない」と言い訳できるかもしれないが、亀梨にはグループに漂う悪い空気を一掃するような好成績を期待したいものだ。
(森田英雄)

『セカラブ』はカルト的人気を誇っていたはずよ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

KAT-TUN・亀梨和也は「低視聴率ジャニーズ」!? 1月期主演『怪盗 山猫』に危険信号のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! KAT-TUN・ジャニーズ・亀梨和也のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  4. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  6. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  7. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  8. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  9. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  10. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  11. G・パルトローのサイトでセックス特集
  12. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  13. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  14. 綾瀬はるか、今後フジには出ない!?
  15. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  16. バツ3でも幸せになる方法
  17. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  18. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  19. プウ美ねえさん流体重キープ術
  20. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  4. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身