DAIGO、ポルノも落選!

西内まりや「ゴリ押し失敗」、きゃりー「元恋人共演ならず」……記者失笑の『紅白』落選組

saveme_nishiuchi.jpg
「Save me」/SONIC GROOVE

 大みそかに放送される『第66回NHK紅白歌合戦』出場歌手発表から一夜明け、出演がかなわなかった落選組アーティストやそのファンが、ネット上に思いの丈をつづっている。出場報道があったものの落選したDAIGOは「実は自分でもちょっぴり期待しちゃってたけどダメでしたねえ」とツイート、また当選するとは思わず「落選用コメント」を公表したゴールデンボンバーなど、ネット上は大盛り上がりだが、中でも注目を集めているのは以下の3組だ。

 13回の出場記録に終止符を打たれてしまったポルノグラフィティ。直後からネット上には、「えっ落選なの!?」「今年の人事は意味がわからん」など、驚きの声があふれた。

「ポルノは熱狂的なファンを多く抱えているので、『紅白を見る意味がなくなった』『今年は他局を見る』『受け入れられない』など、ショックの声がネット上にあふれています。ポルノはマスコミ関係者の間で、かねてから当落スレスレと言われていたんですが、今年は同じ事務所の星野源が出場することから、NHK側による“世代交代”の対象になってしまった模様です」(スポーツ紙記者)

 また3年連続出場したきゃりーぱみゅぱみゅの落選も、ネット上では「意外」と驚かれているようだ。破局が伝えられているSEKAI NO OWARI・FUKASEとともに、下馬評では「元カップルが紅白共演」とはやし立てられていたが、結果出演するのはセカオワのみ。

「きゃりーは27日朝にTwitterに『今年は残念ながら紅白ダメでした。スタイリストさんが送ってくれた言葉が染みすぎて朝からずっと泣いてる』などと投稿し、悔しさを表明していたものの、なぜかツイートは削除されてしまいました。話題性や実績を考えて、今年も出場は確実視されていただけに、落選には少々疑問が残ります」(テレビ局関係者)

 そして同様に西内まりやも、下馬評では「初出場内定」と見られていたにもかかわらず、落選。Twitterには「紅白ダメだった…ごめんね。でも悔しいね!でも望みすぎ?一歩一歩。曲沢山作って増やすから!!」と、思いの丈がつづられている。

「今年は『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)で地上波プライムタイムの連ドラ初主演を果たし、自身が作詞作曲した『Save me』が『エンジェル・ハート』(日本テレビ系)の主題歌に起用されるなど大活躍だったんですが、結局それは事務所の“ゴリ押し”によるもの。しかし大舞台の『紅白』は落選とあって、『あれだけ大々的にプロモーションを続けていたのに……』『あのゴリ押しでも紅白は無理だったか』と、中には失笑する関係者もいます。ネット上でも『紅白を狙ってたの?』『勘違いするな』と批判噴出ですよ」(芸能プロ関係者)

 例年、出場歌手の発表は、初出場歌手や意外な大物の登場に盛り上がるものだが、今年は特に落選組に注目が集まっているようだ。

かつてNYCを4年連続出場させた、ジャニー社長のゴリ押し力とは

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 「オワコン女優」認定の3人は?
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. “消えたAKB48”河西智美は今
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  14. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 江角マキコのバックに超有能弁護士

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ