その他
【ジャニーズ研究会レポート】

“無責任な応援が苦手”なはずのKinKi Kids、互いに応援し合った過去アリ?

「オリスタ」11月30日号(オリコン・エンタテインメント)の表紙を飾っているのは、ニューシングル「夢を見れば傷つくこともある」を11月18日にリリースしたばかりのKinKi Kids。初回盤A・B、及び通常版のカップリングも含めた全7曲を、秋元康ら豪華作家陣による“応援ソング”で固めたというこのシングルについて、2人がそれぞれインタビューに答えているのだが、その回答に漂うのはなんとも独特なムード。

 堂本光一は「(KinKiのレパートリーに)応援ソングって、あんまりなくない?」という話の流れで、今回のシングルのイメージが固まったと語る。“夢を追う人の背中を押す”というのが応援ソングのオーソドックスなスタイルだが、今回の作品はタイトル通り“「頑張れば夢は叶う」みたいな曲ではない”とキッパリ。そして「観るもの、聴くものは受け取る側次第だから。だから、メッセージソングとか応援歌って大々的にいうのもあまり好きじゃないんだよね。シングルのコンセプト上、そういう話し方をしているけど」とも。過去のインタビューでも“自分のメッセージをお客さんに押し付けたくない”と語っていた光一らしい、ブレないコメントでもある。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. “消えたAKB48”河西智美は今
  6. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  7. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  18. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  19. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  20. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  5. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!