素朴な味わいがございます

EXOメンバーのデビュー前写真に中国ファン興奮! 「中国組は美男子、韓国組は整形!」

 韓国や中国圏で絶大な人気を誇るEXOが、今年から日本での活動を本格化させている。11月には日本デビューを果たし、東京・大阪・福岡でのドームツアーも成功に終わった。世界的にファンを抱えるEXOだが、このほど脱退メンバーを含む中国人メンバーのデビュー前写真が中国のネット上にアップされ、話題となっている。

ray01-01.jpg

 EXOの中国人メンバーとして活躍している湖南省出身のLAY(レイ)ことチャン・イーシン(24)は、EXOのメンバーとして活動する傍ら、今年3月に中国で個人事務所を設立。現在は、中国で俳優活躍も展開している。卒業した湖南省の地元中学校に奨学金制度を設立し、慈善活動も行っている。

tao01.jpg

 EXOの中国人メンバーだったTAO(タオ)ことホアン・ズー・タオ(22)は10年、韓国MBCテレビの人気番組『スター誕生』でSMエンターテインメントに発掘され、練習生として活動。その後、12年に正式にEXOメンバーとしてデビューした。今年7月に脱退を公式化し、中国で個人事務所「Z.TAO」を設立。歌手として活躍している。

luhan01.jpg

 EXOのメンバーの中でも「かわいい弟」系として人気のあるLUHAN(ルハン)ことルー・ハン(25)は、韓国留学中にソウルの繁華街・明洞でSMエンターテインメントにスカウトされ、練習生として活動。12年にEXOメンバーとしてデビューし、14年10月に脱退。現在は、中国で映画やドラマを中心に活動している。

kris.jpg

 EXO中国人メンバーのリーダーとして活躍したKRIS(クリス)ことウー・イーファン(25)は、中国生まれのカナダ育ち。SMエンターテインメントのカナダオーディションで発掘された。EXOメンバーの中でも最も語学力が堪能で、中国人メンバーのリーダーとしても活躍。14年5月に脱退。現在は映画『少林サッカー』で主演兼監督を務めたチャウ・シンチー監督の映画『西遊記』で主演を果たし、俳優としても活躍している。

この子は天然って信じてるから……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  7. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  8. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. 『カルテット』視聴率左右するシーン

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー