上戸彩の早々復帰は“高部あいショック”の影響? ファンからは「休ませてあげて」の声も

ueto1117

 今年8月に第1子を出産した上戸彩が、12月6日に放送される『M-1グランプリ2015』(テレビ朝日系)で、早々に仕事復帰することが明らかになった。これには、ファンのみならずネット上でも「いくらなんでも、早すぎないか?」「そこまでして事務所は稼がせたいのか!」など、上戸が所属するオスカープロモーションに対して批判の声が高まっている。

「2012年5月に発売された雑誌『Numero TOKYO』(扶桑社)のインタビューで、『うちの親は共働きで子どもの頃はすごく寂しかったので、いつか子どもができたら寂しい思いはさせたくないんです。そこが第一優先ですね』と語っていたことや、結婚後芸能界を引退した山口百恵に強い憧れを抱いていることなどから、結婚・出産を経て『そのまま芸能界を引退するのでは?』という声が多く聞かれていました。お金に困っているわけでもないでしょうし、復帰するにしても当分先になるのでは? と予想されていただけに、ファンからは『ちゃんと休ませてあげてほしい』『本当に彩ちゃんが望んだ復帰なの?』など、上戸の体調を心配する声が多く上がっているようです」(芸能関係者)

 あまりにも早すぎる上戸の復帰の陰には、オスカーのやむにやまれぬ事情があると指摘する声もある。

「先月15日、所属タレントの高部あいが、麻薬及び向精神薬取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことが、芸能界のみならず社会的にも大きな波紋を呼びました。オスカーは同日付で高部との専属契約を解除し、謝罪コメントを発表しましたが、当然、イメージ悪化は避けられず、ほかの所属タレントにまで疑惑の目が向けられてしまっています。オスカーにとって何よりも痛手だったのは、高部が、オスカーの主力オーディションであり、米倉涼子、佐藤藍子、上戸彩などを発掘してきた『全日本国民的美少女コンテスト』の受賞者であったこと。さらに、上戸の抜けた穴を埋めるべく成長を期待していた武井咲、剛力彩芽、忽那汐里の“ゴリ押し3人娘”が思ったほどには成長しなかったことなどもあり、上戸復帰を早めたのではないでしょうか」(同)

 上戸と肩を並べるほどの稼ぎ頭である米倉が離婚騒動で揺れるなど、オスカーとしては頭の痛い日々がしばらく続きそうだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  13. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  14. キャラ変え好調の乙武洋匡
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー