しいちゃんの芸能解説講座【裏】

きゃりーとセカオワ・Saori、花田虎上と貴乃花……「不仲」をネタにするお騒がせ芸能人

hanadamasaru.jpg
いまや花田家の語り部は美恵子のみ……

編集S 「週刊女性」2015年12月1日号(主婦と生活社)が、ドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)撮影中に鈴木砂羽がキレたと報じて話題になってるね。衣装を「ダサい」と拒否したり、待ち時間が長くなったためイスを蹴りあげて激怒したり、スタッフに「ひっぱたくよこの野郎!」と激高したり。

しいちゃん 鈴木はこの報道に対し、自身のInstagramで「こりゃー、一言で言うと『マジ、ない!』ですね。えーと、これは誰得なんでしょうかね(笑)」「夏以来、なんやかやとワタクシ事があって、皆さまいろいろ書いて下さってますが、ワタシは元気です」などとコメント。「週刊女性」の記事には、キレた理由について、共演の篠原涼子と吉瀬美智子に「嫉妬してる」なんて書かれてたから、否定したくもなるよね。篠原と吉瀬が夫と子どもがいて幸せな家庭生活を送っているのに、鈴木は今年の8月、10歳下の俳優、吉川純広と離婚したばかり……。

編集S それでプッツンしたっていう推測は、いかにも芸能ニュース的だわね。でもさ、婚姻中に吉川のW不倫報道を「こじつけ妄想記事」と否定してたのに、そのあとすぐに離婚したんだよね。それを思うと、煙のないところになんちゃらってヤツ?

しいちゃん 嫉妬が渦巻く仲として、もう1件、話題になっているのが、2015年8月にSEKAI NO OWARIのFukaseと破局したばかりのきゃりーぱみゅぱみゅと、Fukaseの元カノと言われている同バンドのSaori。きゃりーが11月17日にTwitterに、「saoriちゃんと飲んだ。超楽しかった、、、女性の中で1番面白い人だと思ってる。推せる」とツイート。同日、Saoriもこのツイートをリツイートした上で、「よく二人で『また不仲説出てるね』って笑ってたよね。楽しい夜だったな~!」とツイート。

編集S 互いに白々しいツイートだわね。「女性の中で1番面白い人だと思ってる。推せる」って微妙に上から目線なのは、Fukaseの直近の元カノとしての余裕かしら。どうせ話すことないから、ヘアブリーチ情報の交換でもしてたんでしょ。

しいちゃん どっちもすごい髪の毛の色だもんね。この2人、Fukaseを巡って不仲説があったんだよね。FukaseとSaoriは幼稚園からの幼なじみ。中学3年のときには交際していたと言われており、現在はバンドメンバーとともに一軒家に同居。一部では、きゃりーと破局後、FukaseとSaoriの復縁説も上がってる。Twitterには、ファンから「深瀬さんの悪口で盛り上がったんですか?」「喧嘩するほど仲が良いって言うけどお二人は喧嘩したことあるんですか?」「恋のこととかきゃりーちゃんとお話したりするんですか?」というコメントが寄せられてる。

編集S 正直どうでもいいけどね。

きょうだいの不仲はなかなか笑いになりませんわ……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  13. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  14. 新春ジャニオタ放談
  15. “消えたAKB48”河西智美は今
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー