プリズンアドベンチャーツアーは1時間待ち

大盛況の府中刑務所文化祭で見えた、塀の中の厳しい現実と課題

fuchuprison1.jpg
今年の1日所長はMAXの3人。テープカットで文化祭が始まる

 今年11月3日の文化の日、澄み切った秋晴れの空の下、日本最大の刑務所、府中刑務所で文化祭が行われた。刑務所で文化祭とは、かなりマニアックな気もするが、今年は例年を上回る約1万8,200人が訪れ、賑わいをみせた。先頭グループのひとりに聞いてみたところ、午前10時の開場に向けて8時から並んでいるという。

■地域住民にも人気のディープな文化祭

 人気のスリートップは、「府中刑務所特製パン」「プリズン弁当」「プリズンツアー」。特に、毎年即完売してしまうのが当日2回に分けて販売される「府中刑務所特製パン」。1袋にぶどうパンとコッペパンの2個入りで100円とリーズナブル。しっとりとした食感が人気だという。

fuchuprison2.jpg
即完売する大人気のパン
fuchuprison3.jpg
あっという間に長蛇の列が

 また、弁当は「プリズンカレー」「プリズン弁当」(プルコギ)「網走監獄和牛 すき焼き重」の3種類。どれも麦飯入りで、受刑者が食べているものを少し豪華にアレンジしている。文化祭では業者が作っているが、本物のプリズンでは受刑者が自分たちで食事を賄っているという。

fuchuprison4.jpg
こちらは網走刑務所の中にある農場で育てている和牛を使った丼

 我々の取材に同行してくれていた広報担当者に、「なんだか年を追うごとに参加者が増えますね」と話しかけていたのは、府中刑務所の近隣に約30年住んでいるという女性。文化祭には、ほぼ毎年訪れているそうで、これまでに子どもの勉強机をはじめ自宅の家具をいくつも購入しているという。作りがしっかりしていて、丈夫で長持ちするから気に入っているとか。

fuchuprison5.jpg
桐だんすなど重厚な家具も多い中、パステルカラーの収納だんすも見受けられた。刑務所で作られる製品のイメージを覆す明るいデザインを目の当たりにすると、なんとも複雑な気持ちにさせられる
fuchuprison6.jpg
中にはハートの飾りがついた子ども用の棚や、ままごと用のキッチンも

 ほかにも、刑務所職員によって構成されたバンド「デビルス」が、映画やドラマ音楽の演奏を披露。メンバーの紹介で個人名を隠すところに、ロックではない慎重さを感じる。

fuchuprison7.jpg
「デビルス」というバンド名に一瞬ひるむが、皆さん穏やかそうな方ばかりで、安心して演奏を聴ける

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  4. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  5. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  6. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  7. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  8. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  9. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  10. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  11. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  12. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  13. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  14. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  17. 城島の「柿」ダジャレに苦笑、国分の自虐にツッコミ! 『鉄腕!DASH!!』の山口達也は大変だ
  18. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  19. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  20. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ

ジャニーズの人気記事

  1. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  2. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  3. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  3. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!