サイゾーウーマン「あの人はいま」

役者デビュー、コスプレ界で人気者に!? ふじいあきら、山上兄弟ら“あの人気マジシャンは今”

tejina-nya.jpg
山上兄弟オフィシャルブログより

 2000年代半ば頃、テレビ界では“マジシャンブーム”が瞬間的に巻き起こってたという。「朝の情報番組からお昼のバラエティ、そしてゴールデン・プライムから深夜枠まで、マジシャンが登場しない日はなかった」(テレビ局関係者)というが、今、その姿を見かけることは少ない。マジシャンたちはなぜテレビから離れていってしまったのだろうか。

 「口から大量のトランプ出てくる」という手品で、2004年頃一躍時の人となったふじいあきらは、手品グッズのプロデュースのほか、近頃では「役者業に進出しているようです。昨年11月『凡人の輝き』で初舞台を踏み、今年7月にも舞台『民宿チャーチの熱い夜13』にも出演しています」(芸能記者)という。

「テレビオファーが減ったこともあるでしょうが、マジシャンの主な収入は営業ステージ。ギャラはテレビの10倍以上ということもあるだけに、今のふじいにとってテレビ出演は、単なる宣伝といったところでしょう」(制作会社スタッフ)

 また、80年代の超人気バラエティ『なるほど・ザ・ワールド』(フジテレビ系)のレギュラーだったトランプマンは、『うわっ!ダマされた大賞2015』(日本テレビ系)に出演するなど、今もテレビ出演をほそぼそと続けているが、ほかにもこんな活動をしているという。

「今年は、音楽ユニット・fripSideのシングル『Luminize』のPVにゲスト出演し、マジックを披露しています。このPVには日本エレキテル連合も出演しており、ネットユーザーからは、顔が白いつながりで『似ている』と言われていました。ちなみに彼は、自ら事務所の社長として経営も行っているようです」(芸能ライター)

 そして、「てじな~にゃ」の決め台詞で一躍スターとなった山上兄弟(兄・山上佳之介、弟・山上暁之進)は、現在ライブショーやトークショーのほか、昨年、舞台『ヤジキタ!』に出演するなど、さまざまな活動をしているという。所属事務所関係者が、小学生だったデビュー当時を振り返ってくれた。

「やはり子役と同じで、中高生になる頃にはテレビオファーは減ってしまいましたね。小さい頃は、『見てるだけでかわいいから』といった特別な需要がありましたので(笑)。今は2人とも大学生なので、まずは学業優先でやっています」

 当時と比べてテレビ仕事の環境の変化はというと、「子どもの頃は夜遅くまで仕事ができませんでしたが、最近では深夜に及ぶ収録というのもザラ。当時の方が、いろんな意味で仕事がしやすかったですね」と語る。

 ちなみにネット上では、山上兄弟がSNSなどで披露している『名探偵コナン』(日本テレビ系)や『青の祓魔師』(TBS系)など、アニメのコスプレ姿にも注目が集まっている。

「兄の佳之介が大のアニメファンで、弟の暁之進は半ばイヤイヤ付き合っているようです。ブログやTwitterを見たテレビ局の方から出演オファーが入ることもあるし、ウチとしては助かっている部分もありますよ。来年はデビュー15周年なので、テレビ出演や営業など、いろいろな企画を展開していく予定です」

 当時とは営業スタイルも大きく異なっているものの、彼らはみなマジシャンの肩書の元、切磋琢磨しながら活動を展開していたようだ。

テレビから消えたのもマジックです

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム