その他
【ジャニーズ研究会レポート】

V6三宅健、坂本昌行の家での“身勝手な鍋パーティー”を提案

 11月9日深夜に放送されたのラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm78)で、パーソナリティーを務める三宅健がいつもに増して奔放な発言をした。

 リスナーから届いた手紙は、V6のデビュー20周年と同じく、両親が今年で結婚20周年を迎え、プレゼントに悩んでいるという相談。三宅は「例えばマグカップでも良いし、意味としてはティータイムとか2人の時間を楽しんでもらうためのもの。テーブルを囲んで、おいしいコーヒーを飲みながら2人の会話が弾んで、仲がこれから先も深まっていってほしいというような。夫婦が2人で楽しめるものっていうのが良いんじゃないでしょうかね。娘からもらったら20周年の記念になるでしょうし、うれしいと思いますよ」と回答。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク