[韓ドラ沼の彼岸から]

「バージョンいくつ?」整形顔ヒロインが地雷!?  パク・ソジュンに“開眼”する『魔女の恋愛』

――日本のドラマよりハチャメチャな韓ドラが好き♪ 韓流ドラマの沼に落ちた女2人が、好き放題にドラマ&俳優を語る! 

☆T子……『冬のソナタ』を始め、話題の韓国ドラマはひと通り押さえてきた独身アラフォー。2015年最大のニュースはヨン様結婚。若い嫁に浮かれ、SNSでのろける彼にがっかり。

★A美……K‐POPを入り口に韓流にはまり、ドラマもつまみぐいする20代後半。最近の悩みは若いアイドルにときめけなくなってきたこと。オッパ(お兄ちゃん)と呼べるアイドル求む!

majyonorenai.jpg
『魔女の恋愛 DVD-BOX1』(ポニーキャニオン)

A美 先輩、聞いてくださいよ~! 『宮~Love in Palace~』のチュ・ジフン以来、久しぶりに韓流マジックにかかっちゃったんですよ~。

T子 久しぶりに聞いたわ、「韓流マジック」。最初は「何このブサイク」って思っていたのに、気づいたらイケメンフィルターがかかっちゃうアレね。

A美 先輩も前にかかってましたよね。「何この八の字眉毛」って思ってたソ・ジソブに後光が射して見えるって!

T子 それは今も継続中~。一度かかったら解けないんだから。で、お相手は?

A美 今やファンミーティングのチケットも即完、若手注目株のパク・ソジュン。『魔女の恋愛』で一気にハマっちゃって。

T子 ついに見たのね! 職場で「魔女」と呼ばれる39歳のヒロイン・ジヨンが年下男子に猛アプローチされる王道ラブコメ。

A美 韓国ドラマお決まりの展開ばっかりなんだけど、パク・ソジュン演じる25歳の年下ステキ男子・ドンハがかっこよすぎて、徹夜で最終回まで完走しましたよ!

T子 わかる~~、独身アラフォーの夢を叶えてくれるドラマよね~。

A美 いろんな人からパク・ソジュンがいいって聞いても、写真じゃ全然ピンとこなくて、正直バカにしてたんだけど、動く彼を見たら即落ちで!

T子 イケメンかって聞かれると微妙な顔だもんね。でも動くと最高なのよ~! どのあたりからハマった?

A美 1話目で即落ち(笑)。ジヨンが、大勢の前で若い男の子に「おばさんとはキスできない」って言われちゃうでしょ。それを助けるところ。

T子 公開処刑シーンね。同じアラフォーとして、いたたまれなかったわ。

A美 恥ずかしさのあまりステージから下りられなくなった彼女に駆け寄って「気分を悪くしたらごめん。でも1人でここから下りるよりいいでしょ?」ってキス。そのキスがまた濃厚で。

T子 淡泊そうな塩顔男子なのにラブシーンがうまいのよ~。恋人同士のリアルないちゃつきシーンが多くて楽しかったなー。

叶恭子かオム・ジョンファかっていう唇の膨らみ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  8. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  13. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  16. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー