仁科友里の「女のためのテレビ深読み週報」

華原朋美、暴露トークに感じた“見下し”――あの頃を忘れられない歌姫の物悲しさ

華原朋美、暴露トークに感じた“見下し”――あの頃を忘れられない歌姫の物悲しさ

 バラエティ番組における“いい暴露”とは、内容が衝撃的であることと、かつ相手に迷惑をかけないことではないだろうか。例えば、元光GENJIの諸星和己は、いろいろなバラエティ番組で「おニャン子クラブの20~30番台は“かーくんゾーン”と言われていた(ほとんど手を出したという意味)」と繰り返し発言しているが、この表現は、視聴者にインパクトを与えるものの、実際に誰に手を出したかは臆測の域を出ないという気遣いが含まれている。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

華原朋美、暴露トークに感じた“見下し”――あの頃を忘れられない歌姫の物悲しさのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女のためのテレビ深読み週報華原朋美のニュースならサイゾーウーマンへ!