仁科友里の「女のためのテレビ深読み週報」

華原朋美、暴露トークに感じた“見下し”――あの頃を忘れられない歌姫の物悲しさ

1511_kaharatomomi_01.jpg
『ALL TIME SINGLES BEST』/Universal Music =music=

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな芸能人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。

<今回の芸能人>
「あっちはノンピュアですから」華原朋美
『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』(日本テレビ系、11月8日放送)

 バラエティ番組における“いい暴露”とは、内容が衝撃的であることと、かつ相手に迷惑をかけないことではないだろうか。例えば、元光GENJIの諸星和己は、いろいろなバラエティ番組で「おニャン子クラブの20~30番台は“かーくんゾーン”と言われていた(ほとんど手を出したという意味)」と繰り返し発言しているが、この表現は、視聴者にインパクトを与えるものの、実際に誰に手を出したかは臆測の域を出ないという気遣いが含まれている。

 その点、中途半端なのが華原朋美の“暴露”である。20年近く前に別れた音楽プロデューサー・小室哲哉について小出しに“暴露”を繰り返しているが、ネタが中途半端な上に、なんとも物悲しい。

 例えば、8日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』(日本テレビ系)で華原は、「小室さんは浜田さんが大好きで、H jungle with tのミュージックビデオ撮影を、遠足に行く子どものように楽しみにしていた」と明かしていたが、これは“暴露”ではなく、“秘話”である。“暴露”と“秘話”の違いは、前者が、性癖など当事者が明るみにされたくないことをバラすことで、後者はただ一般的に知られていない話を指す。有名人男性が亡くなると、その妻や娘が本を出版することがあるが、例えば、家族が出す“いい話”が“秘話”本で、元恋人や愛人が出す“恥ずかしい”話が“暴露”本である。

 なぜこのような“すみわけ”がなされるかというと、世間一般的に夫と妻は“同等”だからである。結婚するということは、夫の収入や社会的地位を共有する、つまり男を“自分のものにする”ことなのだ。それに対し、元恋人や愛人は2人の間にどんなに愛があろうと、権利的な観点で言うと“他人”である。よって、唯一権利があるとしたら、それは秘密の“暴露”しかない。“暴露”という品のない行為は、“捨てられた女の未練”の名の下に、みっともなさが相殺されるのだ。「小室哲哉が浜田雅功を好き」という発言は、明らかに“いい話”、つまり“秘話”だが、これを語る権利があるのは、小室の妻であり、華原ではない。華原は小室に対して、もはや自分がこういった権利のないことを、わかっていないのではないだろうか。

朋ちゃん、プライド捨てよ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 韓国大企業の汚職を暴くドラマが話題
  2. 村主章枝、フルヌード解禁も苦情殺到
  3. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  4. 小嶋陽菜、乃木坂に激怒のワケ
  5. アンチ急増中miwaの業界評
  6. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  7. マスコミ騒然となった「GACKTへの質問」
  8. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  9. 安藤美姫、ビキニ姿にアンチ爆発
  10. 30代以上のプチプラコスメはアリナシ?
  11. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  12. 不幸が続く山口智充の不運
  13. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  14. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  15. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  16. のどちんこに勃起するLLサイズの巨根男
  17. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  18. 小嶋陽菜、卒業コン規模に見る人気低下
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 実力Jr.仲田拡輝、退所か

ジャニーズの人気記事

  1. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  4. 佐藤勝利がとらわれる3つの呪縛
  5. 城島茂の体当たりSMプレイが19%超

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  3. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ