「神経疑う」の声も

堀北真希、夫の元カノ・上原多香子が同じマンションに!? 結婚直前まで“セフレ関係”疑惑も

2015horikitay.jpg
ここ数カ月でどれだけの同情票を集めたの?

 8月に電撃入籍した山本耕史と堀北真希夫妻のツーショットを、12日発売の「女性セブン」(小学館)が激写している。「交際期間0日」での結婚は大きな話題を集めたが、共演舞台『嵐が丘』以降、両者のツーショットがとらえられたのは初めて。夫婦揃って仲睦まじく散歩している写真が大きく掲載されているが、その裏には不穏な空気が漂っているようだ。

 記事によると、現在2人が住んでいるのは、コンシェルジュが24時間待機する、都心の超高級マンションで、そこには山本の元交際相手であるSPEED・上原多香子も住んでいるという。

 山本と上原の交際が伝えられたのは、2006年のこと。2人は2年ほど交際したのちに破局したと言われているが、その後も関係がまったく途絶えてしまったわけではなかったようだ。

「別れた後も2人は連絡を取り合い、時には双方の自宅で“密会”していたという情報も。つい最近、堀北との入籍を発表するほんの数カ月前も、山本と上原のうわさは耳に入っていたため、最初に堀北と結婚と聞いたときは、なにかの冗談かと思ったほどです」(芸能プロ幹部)

 「セブン」によれば、上原が越してきたのは、夫と死別後の今年4月で、山本夫婦は8月とのことだという。

「こうなると山本は、“セフレ”ともとらえられかねない元恋人が住むマンションに、新妻とともに越してきたことになる。当然堀北は、このマンションに上原が住んでいること自体知らないでしょうから、今回の記事を見てどれほど驚くか。また、今後エレベーターやエントランスで上原とバッタリ……といった状況も考えられるだけに、山本という男は一体どういう神経をしているのか甚だ疑問です」(同)

 結婚発表当初から、ネット上でも「勢いだけで結婚したように見える」「いつか離婚しそう」などと言われていた山本と堀北だが、たとえ故意ではなかったとしても、無神経すぎる夫に、果たして堀北は耐えられるのだろうか?

発言小町でもなかなか見ない炎上案件

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  14. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. ムショ飯はうまいのか?

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 新春ジャニオタ放談
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!