【うわさの会見場から】

金爆、『紅白』質問はタブー!? 関係者がレポーターを制止して「マスコミ凍りついた」

2015kinbaku.jpg
『死 ん だ 妻 に 似 て い る』/Zany Zap

“金爆”ことビジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバーが5日、東京・台場のダイバーシティ東京プラザのクリスマス・イルミネーション点灯式に出席した。金爆はいつも通りの笑いを交えたトークを繰り広げ、イベントを盛り上げていたというが、マスコミが今月中にも出場アーティストが発表される『NHK紅白歌合戦』に向けての意気込みを問うと、金爆関係者が突然それを制止したため、一気にピリピリムードが漂ってしまったようだ。

「このイルミネーションは金爆とのコラボで、メンバーの手形があしらわれたオブジェが目玉。点灯式では、メンバーがクリスマスやお台場での思い出を語ったほか、クリスマスソング『もうバンドマンになんて恋しない』を熱唱していました」(芸能記者)

 しかし、マスコミから『紅白』出場について問われると、和やかな雰囲気が一変したという。

「イベント後の囲み取材で、レポーターから『紅白』の話を振られると『出られなかったらグレる』『ドローンを飛ばす』『全員リーゼント』などとジョーク交じりに意気込みを語りましたが、メンバーがコメントしている間に、レポーターの背後に関係者がピタリと張りついたんです。そして耳元で一言ささやき、『紅白』についての質問を完全制止。この後、マスコミも凍りついてしまい、なんともいえない微妙な空気のまま取材は終了になりました」(スポーツ紙記者)

 金爆は2012年の初出場以来、昨年まで3年連続で『紅白』に出場し、毎回代表曲「女々しくて」を歌い続けてきた。

「初選出の年の出場歌手発表会見では、樽美酒研二の“おちんちん”発言が物議を醸しましたが、本番のパフォーマンスは視聴者にも大好評で、結果的に3年連続出演となりました。しかし、今年は特にヒット曲もなく、さすがに当落スレスレ。落選した場合の“公約”も、彼らのキャラからすれば誰もがジョークだと理解できそうなものですが、関係者は選考中のNHK側に悪印象を抱かれるのを恐れたのかもしれませんね」(同)

 今年の『紅白』では、異例の4年連続「女々しくて」を拝むことができるだろうか? 

出場させるかさせないかでNHKの器のでかさがわかる

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  3. 指原莉乃、白石麻衣に嫉妬むき出し!?
  4. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  5. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  6. 「あの女性犯罪者」、塀の中の素顔
  7. 「レプロは偉い」と担ぐ芸能ムラの人々
  8. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  9. 『べっぴんさん』視聴者人気最低キャラは
  10. 浅野忠信だけ空気感が違うナゾ
  11. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  12. 月9キスハグシーン連発が嘲笑の的に
  13. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然
  14. 指原莉乃初センター曲が「過去最低」
  15. 岸優太の無邪気さがすごい
  16. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  17. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  18. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  19. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  3. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  4. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  5. 岸優太の無邪気さがすごい

カルチャーの人気記事

  1. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  2. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  3. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  4. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  2. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. 男性セレブのジューシー半裸写真集
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ