しいちゃんの芸能解説講座【裏】

弱音吐露の眞鍋かをり、ハミ乳写真が不評の後藤真希! 出産ラッシュでママタレ界混乱!?

manabekawori1.jpg
共感を得ようとも、ブログ読者にそもそも女性はいるのかしら?

編集S 10月16日にはしのえみが第1子出産、11月3日に木下優樹菜が第2子出産だって。芸能界、結婚ラッシュの次は出産ラッシュね。ママタレ界も大変。

しいちゃん 10月上旬に第1子を出産した眞鍋かをりは、11月1日、産後初めて公式ブログを更新。「ご報告が遅くなりましたが、先月無事に元気な赤ちゃんが産まれました! 初産にしては安産すぎるくらい安産で、母子ともに元気です。…が、産後きちんと体を休めず、すぐに頑張り過ぎたせいか、あっという間に風邪をひいてしまい、辛い思いをしました。自身の健康管理も母親の仕事のうちなのだと、反省しています…。今は体調も回復し、家族に支えられながら慣れない育児に奮闘しています。想像以上の大変さに半泣きになることもありますが、我が子というのは本当に可愛いです!」だって。

編集S 「子育てなんでチョロいです」なんて言ったら、世のママさんたちを敵に回しちゃうから、うまいね~。「夫に支えながら」じゃなくて「家族に支えられながら」と、そこは曖昧にボカしてるんだ?

しいちゃん 夫の吉井和哉とは結婚したものの、同居していないのではないかというウワサは絶えないわね。芸能記者サンも「吉井が前妻と離婚した原因は、吉井の浮気だったと言われている。前妻との間にできた子どもに対しての愛情は深いようですが、家庭的なタイプでないことは確か。ただ、眞鍋もその点は想定の範囲内でしょう」とのこと。ネットでは「ママタレやる気満々」「育児本出しそう」「優木まおみと競合か」と先を案じる声が多いよ。

編集S キレ者・眞鍋だから、この先どう売っていくか、本人もいろいろ考えてると思うよ。そこがまた反感を買うところなんだけど……。

しいちゃん ママタレの新星とされているのが、12月に出産予定のゴマキこと元モーニング娘。の後藤真希。「Numero TOKYO」12月号(扶桑社)では、ハミ乳ありのマタニティショットを披露して、11月26日には料理本『後藤真希の満足おうちごはん』(宝島社)を出版と準備万端。でも「アサ芸プラス」(11月1日)では、「化粧もケバケバといっていいぐらいの厚塗りなのに、清楚な庶民派を気取られても違和感があります」なんて女性誌記者の言葉を掲載してる。

編集S ゴマキって料理がうまいんでしょ。亡くなった母親が営んでいた居酒屋を手伝っていたとか……。

しいちゃん そうなのよ、いろいろと苦労してきたし、意外にも料理上手なことはファンの間では周知の事実なんだけど、ファンでない人の間では「あんまり料理ってイメージじゃないから主婦は買わない」「コンビニで買ったもん中心で食ってそう」「ママタレなんか無理があるんだからやめとけばいいのに」「過去の栄光にすがって痛い」という厳しい意見もある。

編集S うまいとかうまくないじゃなくてイメージの問題ね。

しいちゃん イメージが悪いといえば熊田曜子も。第2子女児の誕生を10月27日に発表。10月29日の公式ブログで、「実は出産当日も Premo密着取材が入ったんです! なので、陣痛が来て最初にしたことはPremo編集者さんに電話をすることでした。自分の出産シーンが本に載る。決断するのはかなり勇気がいることでした。Premo編集者の担当の方は私の第一子の子育ても見守って下さっていて私の気持ちや状況をすごく理解して下さっている方です。そんな方からのオファーだったので是非やってみたいと思ったんです」と2016年1月15日発売の出産・育児専門誌「Pre-mo」(主婦の友社)で出産シーンが掲載されることを報告。

眞鍋よ、媚びては勝者になれぬぞ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク