芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

2015yokoo.jpg
横尾さん、イケメンの看板がそんなに重いのね……

ジャニーズアイドルといえば、かっこいい男子の代表で間違いないだろう。では、デビュー時に「ブサイク」売りをして話題となり、現在大人気グリープに成長したKis-My-Ft2は「かっこいい」ことをどう考えているのだろうか? 10月28日に放送された『Kis-My-Ft2キスマイRadio』(文化放送)でパーソナリティーを務めた北山宏光と横尾渉が、そんな「ジャニーズにおけるブサイク」について語り合った。

 男子にありがちな行動・習性をキスマイメンバーが分析するコーナー「ありがち男子」に、リスナーから「元気なのに仮病を使って保健室のベッドに寝たがる男子。どうせ保健室の先生目当てでしょ?」というメールが届いたことがきっかけで、話は徐々に脱線。「イケメンはよく(保健室に)行けてた」と北山がつぶやいたことから、「イケメン」考察がスタート。

 「僕ら別にイケメンに恨みがあるわけではない」と主張する北山に対し、横尾は「まあ、俺は恨みあるけどね」「だって“ブサイク”って言われてるからさ」と早口でまくしたて、さらには「北山さんはギリギリラインだからね」とグサリ。一応、“前の3人”のうちの1人である北山だが、「なんで北山が前の3人なんだ」と言われていることはすでに耳に入っており、自身もそれを認めている様子。

 しかし、ジャニーズというだけでイケメン・モテる、という認識にはお互い違和感があるようで、

「“ジャニーズ顔”って言われるじゃないですか、イケメンのことを。あれよくないと思いますよ」

と横尾が抗議。北山も「ジャニーズ」という括りが大きすぎると言及し、

「ジャニーズの中でも、ジャニーズのジャニーズ……“ジャニーズの下のジャニーズ”みたいな」
「顔面偏差値のピラミッドがあるんであれば、確実にキスマイは下の方だと思うんですけど」

と、グループ単位でブサイクであると自論を展開。横尾も「たぶん一番下にいると思う」と冷静に答えた。

 TOKIOの長瀬智也など、「歴代の先輩たちは誰が見てもかっこいい」としたうえで、北山は「で、キスマイになって『あれ、おや?』っていう」違和感を覚えるのではないかと分析し、横尾はこれを「新しいジャニーズを見せてる」と前向きであった。また、冠番組にもグループ内ユニットの名前にも入っている“ブサイク”というジャニーズらしからぬ単語。これについて北山は、

「“ブサイク”って言っていいグループは、たぶんうちらだけだと思うんですよ、オフィシャルで。そこはいいなって思うんですけど」

と、“ブサイク”は同時にキスマイの強みでもあるということを強調した。もはや、顔や若さだけが価値ではなく、個々のキャラクターや人としての魅力までを求めるファンは多い。キスマイが持つ“ブサイク”という武器は、今後どのような力を発揮していくのだろうか。

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!