【うわさの会見場より】

大山のぶ代夫・砂川啓介、“投げやり発言”にマスコミ絶句! 認知症本会見が「シーンと静まった」

2015oyamanobuyo.jpg
『娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記』(双葉社)

 国民的アニメ『ドラえもん』(テレビ朝日系)の初代ドラえもんの声で知られる声優・大山のぶ代の夫で、俳優の砂川啓介が26日、都内で著書『娘になった妻、のぶ代へ~大山のぶ代「認知症」介護日記~』(双葉社)の出版会見を行った。

5月のラジオ番組で、大山が3年ほど前から認知症を患っていることを告白したところ、同じように認知症患者を持つ人から「励まされた」という反響が多く届いたことで出版に踏み切ったという本作。徘徊、排泄といった介護の日常から、40年間のセックスレス、自身の浮気など、夫婦の関係まで赤裸々につづり、発売からわずか3日で10万部を超えるヒットになっているようだ。

 社会問題にもなっている老々介護、認知症がテーマのため、会見には一般紙をはじめNHKまで多くのマスコミが集まっていたが、砂川の“ウラの顔”が見え隠れする受け答えに、会場が静まり返る瞬間が何度もあったという。

「会見が始まり、砂川は第一声で、『こんなことになるとは自分でも思っていなかったので驚いています』と、好調な売れ行きについて触れました。彼の告白には『勇気をもらった』『考えさせられる』など好意的な意見も多いですが、一部では『セックスレスなど、夫婦の過去の性事情まで書く必要はあったのか』『知らずに書かれた大山がかわいそう』といった意見があった。砂川本人もそれを知っているのか、会見では『全部書かなければしょうがなかったでしょう、本なんだから』『本には全て書くものでしょう』と、どこか自己弁護にも聞こえる発言も多かったですね。そんな砂川に違和感を抱く記者が、『最初から書籍化をもくろんで認知症を告白したんじゃ』とまで陰で言っていました」(スポーツ紙記者)

 さらに砂川は会見中、投げやりな発言を繰り返し、報道陣を引かせていたようだ。

「著書で浮気を告白したことについては、『今はしていない。妻だけです。だってそう言うしかないでしょう』『認知症を公表してから妻が愛おしくなりました……と言うしかないですね』とどこかヤケクソで、マスコミは笑っていいところなのかどうかわかりかね、シーンと静まり返ってしまいました」(同)

 認知症を公表したことで「精神的に楽になれた」といい、「1人で抱え込まず、周囲に助けてもらうことが大事」と呼びかけていた砂川だが、報道陣には不信感を抱かせてしまったようだ。

その余計な一言がつい出てしまうワケが知りたい

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  16. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  17. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと