辻希美は敵じゃない?

後藤真希、イケメンの甥っ子とともに再ブレーク!? 「史上最高のママタレに」といわれるワケ

gomaki_cooking.jpg
『後藤真希の満足おうちごはん』(宝島社)

 25日、元モーニング娘。の後藤真希が、茨城県にある袋田の滝へ日帰り旅行に行った際の写真をブログに投稿。同行した甥っ子で俳優の勧修寺玲旺の姿も披露され、ファンからは「真希ちゃんにそっくり!」「イケメンだな~」など、勧修寺のイケメンぶりを称賛する声が上がっている。

「勧修寺は、目鼻立ちが後藤にそっくりで、2012年に『第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出場し、ファイナルまで進んだ正真正銘のイケメンです。現在17歳ですが、『仮面ライダーゴースト』(テレビ朝日系)に出演するなど、精力的に俳優業をこなし、『顔立ちが向井理に似てる』という声も上がるなど、業界内では将来を期待されています」(芸能記者)

 一方、“叔母”の後藤は現在30歳だが、その姿はまだまだ若々しく、勧修寺と写る姿も「姉弟みたい!」というコメントがブログに殺到。「イケメンの甥っ子の登場は、後藤の再ブレークの足がかりになるかも」(同)との声も出ている。

 また先月28日発売のファッション誌「Numero TOKYO」(扶桑社)で、後藤は妊娠8カ月のセクシーなマタニティ姿を披露し話題に。

「普通、女性タレントがマタニティフォトを公開すると、『脳内お花畑』などとネット上で揶揄されるのですが、後藤にはそこまで批判も上がらなかった。弟・後藤祐樹の逮捕や母の死など、苦労をしてきたこともあるからか、『おめでとう』『幸せになってほしい』という祝福コメントばかりです」(同)

 そんな後藤について、ファンの間からは早くも「史上最高のママタレになる」という声が上がっているようだ。

「30歳を過ぎても変わらない美貌はもとより、ブログに毎日のようにアップされる手料理に関して高い評価を得ているようです。26日には初のレシピ本『後藤真希の満足おうちごはん』(宝島社)の出版が予定されているなど、出産・育児だけでなく、ママタレになる準備も着々と進んでいるようです。“平成最強のアイドル”といわれる後藤は、ママタレになってもその存在感は群を抜くものがあるのではないでしょうか。芸能界に復帰すれば、引く手あまたになることは間違いないでしょうし、ママタレとしてブレークした辻希美は戦々恐々としているのでは?」(同)

 歴代のモーニング娘。やAKB48の振り付けを担当してきた振付師・夏まゆみからは、アイドルとしての圧倒的な才能を褒めちぎられた後藤。ママタレとしても、その才能をいかんなく発揮してもらいたいものだ。

炎上2~3回やっちゃえば世論はひっくり返る時代

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. “消えたAKB48”河西智美は今
  13. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 新春ジャニオタ放談
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 他人の記事をパクるのはこんな人
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー