【最終兵器EXOは東方神起を超えるのか?】第2回

EXOが東方神起を継承するに値する理由――SMエンタの“悲願” 中国進出と軋轢

exomain.jpg
『Love Me Right ~romantic universe~』/avex trax

 韓国では日本以上に兄弟の関係を重んじる。それはK‐POPの世界も同様で、1つのチームには長兄から末っ子まで揃い、長兄=リーダー、末っ子=愛嬌担当といったキャラ付けがなされる傾向にある。また、同じ事務所内でも、兄貴分、姉貴分にあたるチームから、弟分、妹分にあたるチームが揃う。あるグループが売れたら、次に売り出される新人チームは、成功したチームの弟分としてプロモーションされ、まったくのド新人よりはかなり優位な立場に立つ。

 ファンも、自分が応援しているアイドルの弟分、妹分を自然と贔屓目で見がちになる。兄貴、弟、姉貴、妹がオンパレードのファミリー・コンサートは日本でも大人気のコンテンツだ。事務所がそうしたファン心理を小狡く利用するのも当然のことで、弟分のデビューに際し、兄貴分がプロデュース参加したというのは決まり文句。ファンは「私の応援する誰々がプロデュースしたなら、弟分のCDを買わなきゃ」となる。実態は、プロデュースなんてことはまったくなく、レコーディングスタジオで「頑張れ」と声をかけた程度なわけだが……。

 前回、わたしは、日本において東方神起の継承権を持つのはEXOである、と述べた。東方神起にもSUPER JUNIOR、SHINeeといった複数の弟分がいるのに、なぜ、EXOでなければいけないのか?

 彼らが最若手で、入隊まで時間がたっぷり残されていることもある。そして、東方神起とEXOは日本で同じレコード会社のエイベックスに所属していて、プロモーション上、好都合だというビジネス的な理由もある。EXOの1つ上の先輩、SHINeeがポスト東方神起と目されても不思議ではないのだが、違うレコード会社のユニバーサルに所属するため、東方神起の弟分としてプッシュされることは少なかった。現在ではすでにEXOにインパクト負けしている。

 そして、最も肝となる理由、それはEXOが東方神起の失敗を教訓に生まれたから、ということだ。

日本のオタVS中華マネーの一騎打ちスタート

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

EXOが東方神起を継承するに値する理由――SMエンタの“悲願” 中国進出と軋轢のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! EXO・K-POP・東方神起のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 叩かれた“主婦タレントの手料理”
  3. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  4. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  5. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  6. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  7. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  8. “クズすぎる男性タレント”暴露
  9. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  10. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  11. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  12. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  13. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  14. Mattに願う、たった1つのこと
  15. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  16. 『べっぴんさん』明美の一言が大反響
  17. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  18. ジャニオタがハロプロ番組を見たら
  19. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  20. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ

ジャニーズの人気記事

  1. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  2. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  3. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出
  4. ジャニオタがハロプロ番組を見たら
  5. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  4. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!
  5. 「GINGER」流“隙のある女子”とは

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  3. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. 若くして祖母になったセレブ