たまには彼からしてほしい…「セックスの誘いはいつも自分から」な状況を打破するには

◎セックスを誘うのはいつも私から。たまには彼にワイルドに襲われたい!

<みっつんさん>30歳/東京都/独身女性

 彼にワイルドに襲われるにはどうしたらいいですか?

 付き合って2年になる彼とのセックスがマンネリ化してきています。いつもセックスはほぼ私から仕掛けています。ごくごくたま~~~~に、彼の気分が盛り上がった時に彼からワイルドな感じで襲われるのが、おとなしめの彼の普段の様子とギャップがあって好きだったのですが、最近それがなくなりつつあります。何とか彼のワイルドな面を呼び起こしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

---------------------------------------

 セックスのマンネリ化……ありますよね。「年単位で付き合っているカップルあるある」とも言えるかもしれません。対セフレでも起こるんですから、しょっちゅう顔を突き合わせている一対一のカップルならなおさらでしょうね。

 みっつんさんからセックスを仕掛けることが多いとおっしゃいますが、おそらく彼にとってはその状態が当たり前になってしまっているのではないでしょうか。セックス=みっつんさんから誘ってくれるもの、なので自分からワイルドに誘う必要もなくなったのだろうと。

 とりあえず第一段階としては、みっつんさんからセックスを仕掛けるのをやめてみるのもいいんじゃないでしょうか? 彼としても、おそらく「そろそろセックスを仕掛けてくるんじゃないか」といったタイミングを把握しているかもしれないし、それがなければ「あれ? もしやこれは自分から誘わないといけないターンなのでは?」と気づいてくれるかもしれません。

 ただ、これは察しのいい彼でなければ、いつのまにかセックスレス突入という危険性をおおいに孕んでいます。みっつんさんたちが普段どのくらいのペースでセックスしているかを踏まえた上で、期間を決めて行ってみるのがよさそうです。例えばこれまで週1ペースでセックスしてきたのであれば、大体1カ月くらいセックスしてない期間を作ってみましょう。彼もさすがに「最近セックスしてないな」と感じてくるのではないでしょうか? 週2ペースであったならば、2週間ほどで「最近してない」と思うかもしれません。この辺はみっつんさんの感覚におまかせです。もしもすでに3カ月に1度くらいのペースになっていたとしたら、レス突入の可能性がめちゃくちゃ高くなってくるので、別のやり方を考えたほうがいいかもですが……。

 さて、みっつんさんから誘わなくなっても彼からのリアクションが皆無であったならば、「あなたにワイルドな感じに襲われるのがすごく好き」だと彼に伝えてみるのもいいかもしれません。みっつんさんはこれまで、彼にそのことを伝えたことはありますか? こういうふうにされるのが好きなんだ、と教えてあげましたか? 自分から仕掛けたセックスと、彼に襲われたセックスでは、みっつんさんにとっては感じ方や反応も大きく違うのかもしれませんが、彼にはみっつんさんの反応が、どちらの場合も同じに見えているかもしれません。なのでみっつんさんが「ワイルドに襲ってくれるのがいい」と思っていることは、彼にとっては思ってもみないことだったり。自分のセックスでみっつんさんが喜んでくれていると彼が知れば、きっと彼もうれしいでしょうし、頑張ってくれるのではないでしょうか。

 セックスに関する諸々は、恥ずかしさもあったりして相手に伝えにくかったりします。でもやっぱり、言葉にしなければ伝わらないことは多いし、みっつんさんの思う「ワイルドに襲われると普段とのギャップがあって好き」といったポジティブなことほど、どんどん伝えた方がいいと思います。彼の好きなところがあって、それを彼に伝えてお互いに幸せな気分になれる……そんな素敵な時間を過ごしてください!

■Lollipop-Rumiko/通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  14. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  15. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー