報道しない自由?

高部あい逮捕、テレ朝“完全スルー”の怪! 「オスカーとの関係悪化恐れた」と大ブーイング

takabeai.jpg
「稲垣メンバー」に次ぐ不気味さ

 高部あいの突然の逮捕に、スポーツ各紙はこぞって続報の報道合戦を繰り広げている。麻薬取締法違反での逮捕同日に、専属契約を打ち切った元所属事務所・オスカープロモーションは、高部と親交のあった同世代のタレント数人に“緊急指導”を行ったという。ところが報道が加熱する一方で、同プロと関係が深いあるテレビ局内では、“報道しない自由”という選択を取ったことから、関係者の間で物議を醸しているという。

「大手プロの所属タレントで、最近もテレビに出ていた高部の逮捕には、大きな衝撃が走りました。オスカー関係者も一同青ざめており、『担当マネジャーは更迭では済まないかもしれない』とささやかれています」(芸能プロ関係者)

 そんなオスカーと「最も関わりが深い」とされているのが、オスカータレントの出演ドラマを多数放送するテレビ朝日だという。

「逮捕の第一報が出た当日、局編成部から『高部逮捕は一切放送してはならない』というお達しがあったそうです。当然、他局もオスカーとは付き合いがあることから、なかなか報道しづらい面もあるでしょうが、第一報さえ出さないのは異常事態。オスカー所属の米倉涼子主演『ドクターX~外科医・大門未知子~』をはじめとしたヒットドラマに加え、高部本人が現在放送中の関ジャニ∞・錦戸亮主演『サムライせんせい』に出演していたなど、テレ朝が自主規制に走った理由はわからなくもないのですが……」(スポーツ紙記者)

 民放キー局のみならず、NHKさえ第一報を報じた高部の逮捕だが、テレ朝は報道の自由以上に事務所との関係性を重視したようだ。

「さすがに米倉や上戸彩が逮捕されれば、編成ストップを押し切ってでも報道したことでしょうが、高部の知名度がそこまで達していないのは事実。しかし一番の理由は、やはりオスカーとの関係悪化を恐れたのでしょう」(同)

 また、テレ朝は「とにかく事件や裁判など、ダーティーなイメージを嫌う局。他局には出演している民事訴訟中のタレントでも、テレ朝からは基本的にオファーは一切出しません。だからといって、事件自体をスルーしてしまうのは、さすがにメディアとしてどうなんだ、という気もしますが」(テレビ朝日関係者)

 かつてSMAP・稲垣吾郎が逮捕された際には、テレビ局が“稲垣メンバー”という呼称を用いて批判を浴びたものだが、事件自体の報道さえ見送るそのスタンスには、テレ朝内部からも疑問の声が噴出しているようだ。

ヤケクソ編集も『サムライせんせい』の見所に

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 「女による女叩き」が蔓延するワケ
  4. ムショの休日で一番の楽しみ
  5. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  6. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  7. 瑛太は不機嫌、妹はイチャイチャ…… 松田美由紀BDパーティーに芸能人続々!
  8. 山崎賢人最新映画でバブル終了?
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  11. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  12. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  13. 清水富美加に“便乗”タレントたち
  14. 『カウコン』隠れ名シーン
  15. ほのかりんTwitter炎上は話題作り?
  16. 女子刑務所の時給は10円!?
  17. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑
  18. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  19. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  20. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  3. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  4. 『カウコン』隠れ名シーン
  5. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑

カルチャーの人気記事

  1. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  2. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  3. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ