その他
【ジャニーズ研究会レポート】

衣装は「バリバリ」でできている!? V6・三宅健が、ジャニーズ名物・早着替えの謎を暴露

 もはや定番になりつつある、ジャニーズの早着替え。ステージ上で華麗に衣装チェンジしている様子を見て、「あの衣装どうなってるの?」と思ったことが一度はあるのではないだろうか。その衣装に関する秘密と早着替えならではの悩みを、V6の三宅健が語った。

 早替えが話題に上ったのは、10月26日深夜放送のラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm)にて。2005年まで放送されていたV6出演の人気番組『学校へ行こう!』(TBS系) が今年11月3日に特番として放送されることについて、リスナーからハガキが寄せられていた。そのハガキの中に「セーラー服とブレザー、健くんはどっちが好きですか?」という質問が。三宅は「どっちも好き」と答え、「オレは学生の時は詰襟だった。ブレザーの経験はないね。『名探偵保健室のオバさん』(テレビ朝日系、1997年)ってドラマで着たけど。でも、生意気にも10代からスーツとか着てたから、ネクタイは結べる。普段巻いてないとネクタイも時間かかるんだよなー」と、ネクタイの話題へと移っていった。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク