サイゾーウーマン世論調査

たかがアイドルとは言わせない! “優秀だと思うジャニーズキャスター”ランキング

 ジャニーズ初の気象予報士が誕生するなど、歌やダンス、芝居といったアイドル活動以外の分野にも進出しているジャニーズタレントたち。報道番組、スポーツ番組でキャスターを務める姿も今では一般的となったが、中には「アイドルにキャスターをさせるな!」と批判する視聴者がいないわけではない。そこで今回は、男女100名に「優秀だと思うジャニーズキャスター」を調査(Sagooooワークス調べ/調査地域:全国/調査対象:年齢不問・男女/調査期間:2015年10月23日~25日/有効回答数:100)。“たかがアイドル”とは言わせないジャニーズメンバーは一体誰なのだろうか?

jonnyscas.jpg
sakurai_wakuwaku.jpg
「俺はもう準備はできてっぞ!」と取材に挑む櫻井

 第1位に輝いたのは、嵐の櫻井翔。2004年、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の月曜キャスターに就任し、現在キャスター歴11年の櫻井が、半数以上の票を獲得した。バラエティでは、どんくさいキャラながらも、元ソビエト連邦大統領ミハイル・ゴルバチョフ氏をインタビューするなど、いちアイドルとは思えぬ活躍ぶりだ。櫻井を選んだ回答者のコメントを見てみると、

「頭が良いので、コメントがとても慎重で的確。言葉選びや、表現も上手だと思って感心してしまいます」(30代/女性/自由業・フリーランス/独身)
「以前、バラエティ番組の中で、『リーマンショックを説明しなさい』という問題にジャニーズで唯一即答できていたから」(40代/女性/無職/独身)
「櫻井君はどの分野にしても、先に勉強をして仕事をこなしていると思うから」(30代/女性/会社員/既婚)

など、頭脳明晰さに加え、キャスター業に真摯に取り組む姿勢が評価されているようだ。また、「慶応義塾大学出身というところはさすがだと思います」(30代/男性/会社員/独身)、「お父様も官僚をされているエリートで遺伝子的にも優秀だろうし、もしジャニーズになってなくても社会的に活躍していただろうな、と思うからです」(20代/女性/専業主婦/独身)など、“学歴”や“血筋”を支持する声も。一方で、優秀としつつも、「とは言え、自分の言葉で話している感じではないので、まだまだだとも思うが」(50代/男性/自営業(個人事業主)/既婚)といった厳しい意見も見られた。

 一方で、「彼はしっかりしていて、更にアドリブもきくのでいい。相手との会話を進めるときの合いの手もうまい」(50代/男性/無職/既婚)と、バラエティでのMC経験に裏打ちされた臨機応変な対応が支持されたのが、第2位のSMAP・中居正広。大の野球ファンということから、1995年『サンデージャングル』(テレビ朝日系)で初のスポーツキャスターを務めて以来、ジャニーズ勢の先陣を切ってスポーツキャスター業を行ってきた。04年からTBSのアテネオリンピックのメインキャスターを務めるほか、ワールド・ベースボール・クラシックの侍ジャパン公認サポーターにも就任。笑いを交えた和やかな進行、また取材相手への気配りが人気の理由のようで、

「すごく頭の回転が速くて、そつなくMCをこなすだけの技量があると思うので。芸人よりもユーモアのセンスもありますし」(40代/男性/無職/独身)
「天才だと思いますし、気配りや対応の早さは経験とご本人の努力もされたのだと思いますので、見ていてとても安心できる方だと思います」(40代/女性/パートアルバイト/既婚)

などと、コメントでも絶賛の声が並んだ。

70代男性のハートをつかんだヒナにアッパレ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー