その他
【ジャニーズ研究会レポート】

嵐メンバーがデビュー後に生まれたファンに、スケスケ衣装を「どうか見ないで欲しい」とお願い

<ジャニタレ掲載誌チェック!!>

 「オリスタ」11月2日号(オリコン・エンタテインメント)には、嵐の5人がそろって登場! 10月21日にリリースしたニューアルバム『Japonism』や、9月に宮城県・ひとめぼれスタジアムで行われた『ARASHI BLAST in Miyagi』について、個別インタビュー+全員インタビューでたっぷりと語っている。

 新作アルバム『Japonism』は、「日本ということに目を向けたり、ジャニーズで自分たちがやって来たこと、“原点回帰”を意識してやってみようっていう」(松本潤)というコンセプトのもと、これまでにない作風にチャレンジ。祭り囃子のテイストを取り入れたリード曲「心の空」では、現在イギリスを拠点にし、“国外から見た日本”を知る歌手の布袋寅泰に楽曲を依頼したり、通常盤に、2010年の『第61回NHK紅白歌合戦』(NHK)のために制作され、以降もたびたび披露されてきた合唱曲「ふるさと」を収録するなど、強く“和”を意識した内容に。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク