「女は妊娠のリスクがあるから男が払うもの」? ラブホ代の割り勘の可否

 前回、男性が女性をラブホに誘う際のやりとりについて書きましたが、今回はデートの際のラブホ代事情について考えたいと思います。

 ネット上の質問サイトなどでよく「ラブホ代を割り勘にする男ってどう思いますか?」というテーマが掲げられています。これについては、男女両方から「ラブホ代も払えない男なんて甲斐性がない」という意見があったり、また女性からは「デート代は割り勘でもいいけど、ラブホ代は男性に払ってもらいたい」という声もあるようです。

 金銭的な価値観は交際する上で大きなキーポイントとなりますから、「ラブホ代は男が払うもの」と考える男性と、同じくそう考えている女性が交際すれば何の問題もありません。しかし、実際そう上手くはいかないからこそ、たびたび議論になるのでしょう。

 個人的には、ラブホ代は割り勘でもOK派です。私もセックスしたいからこそラブホに行くのですから、ラブホの利用料金は半々でいいんじゃないかと考えています。でも、会計時に男性が「あっ、今日お金下ろすの忘れちゃって~」などと言い出し、「ホントは奢りたいんだけど仕方なく割り勘なんだよ」感を出された上での支払いはすごく嫌です。ラブホ代のみならず、食事などでもそうですが、別に割り勘自体はいいんです。ただ、かっこ悪いと思いつつも割り勘にして、勝手に「かっこ悪いこと」から「仕方のないこと」に変換させる姑息な感じが嫌なんです!

 別に私の意見を他人に押し付けるつもりはないし、「ラブホ代は男が払うもの」と考えている女性がいること自体は否定しません。しかし「女性は妊娠するリスクがあるのだから、ラブホ代は男が払うもの」との意見を目にして驚きました。

 妊娠するリスクは、せいぜい高くても2~3万円のラブホ代で相殺されるものなのでしょうか? 確かに完璧な避妊法というものはないし、セックスすれば必ず妊娠の可能性があります。ただ、それはラブホ代の問題と引き合いにすることではないはず。そう考えている方は、家などのお金がかからない場所でセックスをする場合はどうなのでしょうか。どこでセックスしたって妊娠の可能性はありますが、妊娠するリスクと引き換えに金銭のやりとりを求めるんでしょうか。“論点はそこじゃないだろ”感がハンパないです。妊娠云々のもっともらしく聞こえるような理由をつけずに「とにかくラブホにはお金払いたくない! それが私のポリシーなの!」とだけ言われたほうがスッキリします。

 また、「デート代は割り勘でもいいけどラブホ代は男性に払ってもらいたい」という声があるのは、「セックスは男性がしたくてするもの」という意識を持つ人がまだまだ多いことの現れなのではないかなと思います。ただ、セックスは当然2人の合意があった上でするものなのに、女性側の「男性がしたいからセックスした」という思い込みから「セックスさせてあげている」「向こうがしたいから仕方なく」といった上下関係に似た認識にスライドしてしまう可能性もあるし、それはなんだか危険な気もします。ラブホ代というよりは、セックスそのものの捉え方の話になってしまいますが……。

 いずれにせよ、せっかくラブホに行くのなら会計時に不快な気分にならないよう、自分と相手の価値観をすり合わせておきたいところですね。

(Lollipop-Rumiko)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー