セフレ持ちビッチが“結婚してセックスパートナーが一人になること”について考える

 今週からスタートした、ロリルミの大人相談室。第二回目の相談は、結婚によって「一生、何十年もセックスパートナーを一人に限定すること」についてのクエスチョンです。ビッチ道を貫く20代女性・ロリルミはこの問題をどう捉えているのでしょうか?

◎一生旦那としかセックスできなくなる“結婚”ってすごく重大な決断ではないですか?

<YUKAさん>30歳/神奈川県/既婚女性

 5年前に結婚してから、セックスの悩みがなくなったと感じています。セックスなんてこんなもんか、って思ってるからかもしれません。旦那とは月2くらいでヤッてるんですが、この先何十年も旦那としかしない、永遠にしない、一生しないんだな~と思うとちょっとびっくりします。

 そんなものすごい重大な決断(=結婚)を、20代のうちにする人が自分も含めてたくさんいるんだから信じられません。今のところ私は別に浮気したいとか思ってないけど、ロリルミさんは結婚したらセフレ全部切りますか?

---------------------------------------

 YUKAさんはセックスの悩みもなく、また浮気願望もないということで、それだけ聞くとそれなりに幸せな結婚生活を送っているんじゃないかなとも感じます。YUKAさんの言う通り、結婚とはセックスパートナーが一人になることでもありますよね(もちろん夫婦ごとに契約内容が違っていいとは思いますが、一般的には一夫一妻制が日本の主流なので、その前提で話を進めます)。

 独身であれば、相手のセックスが嫌になったら他にパートナーを見つけて解決するという手段も選べますが、結婚したらそうはいきません。不貞行為として訴えられちゃうかもしれませんから、慎重になる必要があります。もちろん、結婚する時にはたいてい「この人と一生一緒にいる!」との決意があるワケで、「大好き! 愛してる! 他の男なんて絶対イヤ~~~~!!」ってな気持ちの高まりによってラブラブ最高潮状態でのウェディングベルが理想的なものかもしれません。ですが、いざ結婚したらセックスレスになったり、マンネリ化してつまらないという話もよく聞きます。最悪の場合、浮気されたり、自分が浮気に走っちゃったり、旦那から「もう別れたい」と離婚を切り出されたり、浮気バレで慰謝料請求されて借金抱えてバツイチになったりも……。怖い、怖すぎる!!

 そもそも、結婚直前に「本当の本当の本当に、あなたはこの人と結婚して、一生この人以外とセックスできなくてもいいんですか?」と聞かれた時に、何の迷いもなく「全く問題ありません!」と即答できる人はいるのでしょうか。心の中にほんの1mmくらい「本当にいいのかな……?」と不安が浮かぶのがリアルなんじゃないでしょうか?

 それでも、その心の迷いがわずか1mmでとどまったからこそ、めでたく結婚の運びとなるのでしょうが、「一生この人と頑張ります!」と決意したからといって結婚生活がうまくいく保証はありません。いざ結婚した後、急に配偶者以外とセックスしたいと思い始めるかもしれません。いろいろな可能性を考えて結婚を決めても、結婚生活が始まらないとその実態はわからないし、確かにこれって重大な決断ですよね。

 ただ結婚には、セックス以外にもいろんな出来事が付随してきますよね。例えば子供を産んで育てることであったり、夫婦としての信頼関係を築くことであったり。場合によっては、これらがセックス以上の重要事項になるために、「一生この人としかセックスできない」ことをそれほど深く捉えずに結婚する方が多いんじゃないかなと思います。それにセックスは40代、50代と年齢を重ねても問題なくできるかもしれませんが、妊娠・出産となるとどうしても年齢の問題が絡んできますから、「結婚→出産!」のルートを辿りたい人は必然的に、20~30代の若いうちにこの重大な決断を迫られることになります。

 ここまで、そしてここから先もたぶん独身で、結婚歴もない私なりに結婚生活というものを想像した形での答えになりますが……私はもし今後結婚したら、セフレとの関係はもちろん切ります! というか元々、彼氏がいる期間はセフレがいないタイプなんです。結婚するとしたら、彼氏ができてお付き合い→結婚に至るだろうと思われるので、セフレとは彼氏ができた時点でサヨナラすることになりますね。

 結婚してもセフレがいるとなったら、夫が寝取られ好きとかでない限り、不倫女と罵られそうですし……。もし子供を産み育てることになったら、ますます夫以外の男性とセックスはしちゃいかんな、と思いますね。あれっ、ロリルミってば意外と貞操観念あるんじゃないですか? というのも、うちの両親はすごく夫婦仲がいいんですが、もし彼らが不倫してたらすごく嫌だなと感じるので、自分が両親の立場(=夫婦、誰かの親)になった時にしてはいけないことなんだろうなという刷り込みもあります。自分がされて嫌なことはしない精神です。

 なにはともあれ、YUKAさんがこれからもご主人と仲良く過ごせることを祈っています。万が一、ご主人とのセックスに不満が生まれたらその時はまたご一報ください! 一緒に対策を考えましょう。

■Lollipop-Rumiko/通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  17. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  18. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  19. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  20. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 新春ジャニオタ放談
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー