"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第287回】

元SMAP・森且行、ジャニーズから自由になっても解放されない“縛り”とは

元SMAP・森且行、ジャニーズから自由になっても解放されない“縛り”とは

「週刊文春」(文藝春秋)編集長が春画を掲載したことで3カ月の“強制休養”を言い渡されたが、同じく春画を掲載した「週刊ポスト」(小学館)「週刊現代」(講談社)「アサヒ芸能」(徳間書店)「週刊大衆」(双葉社)がわいせつ図画頒布罪に当たる可能性があるとして警察から口頭注意を受けていたことが明らかになった。「ポスト」「現代」は一連の“死ぬまでセックス”記事関連で同様の注意を受けているが、春画もそれと同様に扱われたということだ。大英博物館でも春画企画が行われ、世界でも高く評価されているが、文化的にも落ち目な日本なのか……。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

元SMAP・森且行、ジャニーズから自由になっても解放されない“縛り”とはのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! SMAP女性週刊誌ぶった斬り森且行のニュースならサイゾーウーマンへ!