紗倉まな、「今日はエッチOK」と勘違いする男性&勘違いさせる女性に喝!

 少しずつ肌寒い日が増えてきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 暑がりの私としては心待ちにしていた最高の季節ですが、街にはミニスカート姿のお姉さんなど、露出の多い服を着こなした女性の姿が減ってきて、悲しみにくれる男性の方もいらっしゃるのかもしれません……(涙目)。

 露出の多い服といえば、男女間でちょっとした勘違いが生まれることもあるそうです。例えば、いつもよりも露出度の高い格好でやってきた女性を見ては「これはイケそうだぞ☆」と心の中でわずかに“夜の期待”をしてしまったり、「これはエッチOKのサインだよね……!」と確信してしまうこともあるのだそうです。……ほほう。男性全員がそうだと断定しているわけではないので、不快に思わせてしまったらごめんなさい。

 自分の股間の胸騒ぎを考慮して「間違えてドキドキしちゃうから、どうか露出を多くしないで!」なんて拒否りたくなる男性の気持ちもわからなくはないのですが、そうはいっても「露出が多い=すぐにエッチできそう」っていう思考は少々短絡的な感じもします。すぐにその気になっちゃう男性って可愛いらしいけど、それゆえに“女性が意図せぬところでエッチOKサインを勝手に受け取ってしまっていること”が、意外にもあるのかもしれませんね……!(白目)

◎お泊りOKはエッチOKだと思います、思いますけど言わせてください…!

 マイナビウーマン調べによると、男性にそれとなく「エッチOKよ」サインを出したことがある女性は全体の2割なのだとか。す、少なっ。ただならぬ誘惑オーラを醸し出すガツガツ肉食系女子とはごく一部で、一般的には女性側からベットインを誘うのって躊躇してしまいがちなのかもしれません。私もどちらかというと、男性から誘われるまでは待機しているほうです。

 ちなみに、男性が思う女性側の「エッチOKよサイン」というのが、いくつかあがっていましたのでご紹介します。

1.お泊りOKになったら
2.露出の多い服を着てくる
3.女子から積極的に絡んでくる
4.お酒に酔って「朝まで飲もう」「酔っちゃった」なんて誘ってくる
5.夜も更けて「眠いな」「帰りたくないな」と甘えてくる
6.女性の「明日は予定がないんだ」のひとこと

 ああ~~~~~。3番目についていろいろ物申したいことがあるぅぅぅ……。周りにもいるんです、この「積極的に絡んでいる」女の子。あれってなんだろう……。性格の悪いことを言うようですけど、別に気があるわけでもないのに必要以上に男性の身体にぺたぺたとくっついてアプローチする人って、理解ができなくて一瞬引いちゃっている自分がいるんです。明るく場を和ますのとは違って、相手のことを勘違いさせるだけ……。そりゃ男性側も「こりゃ夜の営みイけるぞ!」と思ってしまいそうですし、私が男の子だったら絶対に自惚れる自信がありますもの(白目)。うう~ん、小悪魔女子だぜ……。

 そんなこんなで三番目には非常に共感できるのですが、他の「明日は予定がないんだ」「露出の多い服を着てくる」には、エッチOKだよサインの意味まで込められているようには思えませんでした。だって、露出度の高い服が好きで、明日の予定がない女性なんていっぱいいらっしゃいますよね。う~む、う~む……(混乱)。

 ちなみに、お泊りオッケーはエッチOKサインになるのではないかなと個人的には思っているのですが、皆様はいかがですか? というのも、「泊まっていくね」って言われたら、男性側もきっと、心とイチモツの準備をしておくであろうことがなんとなく想像できますし……。それなのに「Hはいやなの」と拒むのは、ちょっと可哀相すぎるなぁ……なんていう、こちら側の配慮も入ってたりします。それこそ期待させるだけさせといて、結局おあずけ状態だと思うのです。信頼関係のある友達ならともかく、普通の男の子だったら、同じ部屋に女性と二人きりってだけでどこかモヤモヤしてしまいそうですもんね。

 このコラムを書いていて、恋もそうですがセックスの駆け引きも難しいなと改めて感じました。あらかじめ「今日はセックスするつもりはありません」とか「気が向くこともあるので、あなたもその気で接してください」とか言えたら楽なんですが……って、これじゃムードも何もないか☆(白目)

 五回点灯するブレーキランプ=ア・イ・シ・テ・ルのサイン(byドリカム様)のように、「これってそういう意味だったんだ」と後々わかる合図が意外にも淡い思い出の一部になることがありますよね。女性側が舵を取って操る恋もいいかもしれないなあ~なんて思った秋の夜でした。

 というわけで、長くなってしまいましたがいかがでしたでしょうか!? ロス帰りでいまだに頭がふわふわしている紗倉ですが、今月はやらなくちゃいけないことが多いのでしっかりしていきたいと喝を入れています……。あぁ、都会の荒波が、もういやだ……。ではでは、あぢゅ~~!

■紗倉まな/高等専門学校の土木科出身。18歳の誕生日の翌日に事務所に応募し、所属が決定。2011年にイメージビデオデビュー、翌年2月にAVデビューするや否や人気沸騰! SOD大賞2012では最優秀女優賞、優秀女優賞、最優秀セル作品賞、最優秀ノンパッケージ作品賞などなどを総なめで6冠を達成する。『ゴッドタン』キス我慢選手権でも「かわいすぎる」と話題☆

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  10. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  11. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  12. 新春ジャニオタ放談
  13. 『カウコン』意外な舞台裏
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  19. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー