今後もウォッチしていきます

「結婚のアドバイスも」釈由美子、整形依存疑惑より不安視される“謎の占い師”の存在

syakuyumiko01.jpg
『I am 釈由美子写真集』(学研マーケティング)

 女優の釈由美子が13日、ブログで結婚を発表した。「芸能界の結婚ラッシュのなか、私も便乗したかのようなまさかのタイミングで今回の発表になってしまうとは思いませんでしたが(汗)」と、自ら“便乗婚”をいじるような文章をつづっていたが、今年6月8日発売の「週刊ポスト」(小学館)では、すでに「結婚間近」と報道されていた。そして、釈が結婚するにあたっては、その背中を強く押した人物がいるようだ。

「釈には信頼する占い師がいるらしく、『入籍時期は7月がいい』とアドバイスを受けていたようです。その時期からは少し遅れましたが、お相手の男性は、その占い師が太鼓判を押す人物だとか。5月に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)では登山に挑戦し、富士山に向かって、『富士様~! 富士様~!』と絶叫するハイテンションぶりを見せ、MCの有吉弘行に『ヤバイ人だな』と苦笑されていましたが、今思えば、結婚への気持ちが固まり、幸せ絶頂だったのかも。放送日前日の釈のブログにも、『吹っ切れた幸せな顔をお見せしている貴重な番組』と投稿されていました」(芸能記者)

 幸せオーラ全開の釈に、ファンからは惜しみない祝福の声が上がっているようだが、その一方で、ファンでもないのに釈の結婚を嘆く人々がいるという。

「かねてから整形疑惑が絶えず、『整形依存』とも言われる釈ですが、公の場に登場する度に“バージョンアップ”する顔を楽しみにしてきた人たちから、『結婚を機に、釈のバージョンアップも終了してしまうのではないか?』と危惧する声が上がっているようです。しかし、釈の度重なる整形疑惑が本当だとするならば、精神的な問題を抱えているのではと感じてしまいますし、さらに占い師と懇意にしているのは、少々危険な気配がします。結婚生活がおかしな方向へいかなければいいのですが……」(同)

 過去には、GACKTとの10年にもわたる愛人関係が報じられるなど、スキャンダルにさらされることも多かった釈。この結婚で幸せをつかんでほしいものだが、果たして――。

いつも「幸せな私」を演じてるように見える

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  12. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  13. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  14. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. ムショ飯はうまいのか?

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. マンガ『ヅャニーさん』34回
  3. 新春ジャニオタ放談
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!