なかなか消えない“疑惑”の数々

清原和博、スキンヘッドは“薬物検査”対策!? テレビ露出増加も「麻取がマーク解かない」ワケ

danndou_kiyo.jpg
『男道』(幻冬舎)

 昨年3月に“薬物使用疑惑”が報じられて以来、一時はテレビから姿を消したものの、徐々に芸能活動を再開させている元プロ野球選手・清原和博。16日発売の「フライデー」(講談社)の直撃インタビューでは、今年夏頃に浮上した「薬物逮捕情報」について、正面から「警察に呼ばれたことも、事情を聞かれたことも1回もない」と回答し、現在の生活や野球賭博問題にも言及しているが、清原は“シロ”で間違いないのだろうか。

 最近でも、8月28日放送の『ダウンタウンなうSP』(フジテレビ系)、今月11日の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)など、パッタリと途絶えていた清原のテレビ出演が再開されつつある中、一般紙社会部記者は「それでも麻薬取締官は、清原へのマークを完全に解いたというわけではないようです」と語る。

「清原へのマークは、それこそ現役時代から続けられていたと言います。麻薬取締官、通称“麻取”は、清原の薬物証拠を入手すべく、もう何年も水面下での捜査を続けていました。夏の逮捕情報も、警察筋からメディアにリークされたものでしょう」(一般紙社会部記者)

 ところが清原側も、彼らの動きは熟知しているのか、捜査をかく乱させる行動をとっているようだという。

「まず、芸能人を捜査する麻取は、担当ヘアメイクアーティストへの接触を図り、髪の毛を入手しようとします。髪の毛を調べることで、薬物の種類から使用頻度まで全て割り出せることから、非常に重要な証拠となるんです。ところが、清原はもう10年以上ほぼスキンヘッドにしている。また常に真っ黒に日焼けして、顔色がわからないようにしているのも気になります。薬物常習者は、顔色の悪さや目の下のクマなんかを誤魔化すため、日焼けサロンの常連になるケースが多いんです」(同)

 清原のマネジメントは、当初は芸能事務所・ライジングプロダクション関係者が行っていたが、近頃ではAKB48運営の幹部としても知られるケイダッシュ社員・S氏に引き継ぎされている。

「テレビ局への影響力も大きいS氏だけに、単発とはいえバラエティへの出演も可能となったのでしょう。とはいえ、清原に関してはいつ何が起こるかわかったものではないだけに、マネジメントには相当手を焼いていると聞きますが……」(芸能プロ関係者)

 こうして逮捕説が浮上するうちは、本人が志願している野球解説者、また単発以外でのテレビ出演の実現は、果てしなく遠い道のりとなりそうだが――。

ハゲ隠し説も捨てきれないところだけど

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

清原和博、スキンヘッドは“薬物検査”対策!? テレビ露出増加も「麻取がマーク解かない」ワケのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 清原和博・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  3. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  4. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  5. G・パルトローのサイトでセックス特集
  6. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  7. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  8. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  9. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  10. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  11. プウ美ねえさん流体重キープ術
  12. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  13. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  14. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  15. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  16. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  17. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  18. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  19. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  20. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  5. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  4. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと