香里奈が戻ってきた!!

香里奈『結婚式の前日に』、初回7.7%の大爆死! ベッド写真流出の謹慎で“過去の人”に!?

1510_karinadorama.jpg
結婚式の前日に』(TBS系)公式サイトより

 香里奈が、『私が恋愛できない理由』(フジテレビ系)以来、4年ぶりとなる主演を務めた連続ドラマ『結婚式の前日に』(TBS系)が13日に初回放送を迎え、平均視聴率は7.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。初回から2ケタ割れという数字に、ネット上では「大爆死」「だろうね」「打ち切りコース」「はい終了」といった声が多く上がっているようだ。

「香里奈といえば、やはり昨年3月のベッド写真流出騒動。あの騒動以来、香里奈は“謹慎”状態で露出も激減し、一時は『このまま引退か』とまで言われていました。それだけに今回のカムバックは業界内でかなり話題になりましたが、7.7%という視聴率からして、すでに世間は香里奈を“過去の人”と見ているようですね。ただ、一部視聴者からは、『あれ、意外と面白い』『展開早いし、悪くない』『原田美枝子、体張ってる』『今期ナンバーワンドラマかも』など内容を支持する声が上がるなど、割と好評だったようです」(芸能ライター)

 結婚式を100日後に控える中、脳腫瘍と診断された娘(香里奈)と、28年ぶりに現れた型破りな母(原田美枝子)との絆を描くドラマ『結婚式の前日に』。作品ごとに変幻自在に体重を変える鈴木亮平や、Vシネマからナレーションまでこなす強面俳優・遠藤憲一、ほかにも、藤田弓子、美保純、戸田菜穂など、実力派俳優たちが脇を固めている。

「キャストもさることながら、舞台が東京・築地と江ノ島という2つの街、実家が寿司屋など、古き良き日本のドラマを思わせる部分があります。ロケーションを見ているだけで満足するご年配の方も多いのではないでしょうか。ただ、若い層からは『テーマが重すぎる』という声も出ているだけに、視聴率がグングン伸びていくようなことはないかと……。再放送で火がつくタイプのドラマにはなり得るかもしれませんね」(同)

 第2話で、初回から数字ががくんと落ちる連ドラも少なくない中、女優・香里奈の底力を見せてほしいものだが……。

香里奈の代表作はニッセンと大股開き写真だから

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク