【うわさの会見場から】

くりぃむしちゅー・有田哲平、ローラとの交際否定! それでもマスコミが「怪しい」と睨むワケ

2015aritateppe.jpg
『むちゃぶり! 1st.シーズン Vol.3』/Happinet

 5日、くりぃむしちゅー・有田哲平が映画『007 スペクター』(12月4日公開)公式アンバサダー就任イベントに登場。一部女性誌で報じられたローラとの結婚報道から初の公の場への登場となり、会場には多数のメディアが詰めかけた。会見では、報道について全否定した有田だが、その違和感ある受け答えは、逆にマスコミ各社から怪しまれてしまう結果となったようだ。

 有田は6月25日発売の「女性セブン」(小学館)でローラとの結婚の可能性が報じられたが、双方の事務所はこれを否定。ローラも7月のイベント初出演の際にハッキリと否定していたものの、業界内では「ゴールインするのではないか」という声も根強く聞かれており、この日の有田の発言に注目が集まっていた。

「会見では、記者がローラの名前を出した瞬間、有田は『いや~それに関してはもう。へへへっ』と、嫌がるというよりも、むしろその質問を待っていたという感じで、『週刊誌では結婚となっているので楽しみ』と笑いながらコメントしていました。そこで話が終われば報道陣へのリップサービスとも見えたんですが、ローラと約1年連絡を取り合ってないという報道について、マスコミから聞かれると、『取り合ってないんですよ。ただまあ、週刊誌上ではどうやら結婚を決めてくれたらしいので、結婚はするんだろうなって。僕は週刊誌を信じたい』と、自分から話を広げてしまう始末。結婚についても『“今のところ”はない』と言い、会見終了後に記者たちが集まって、『やっぱりあの態度は……』と怪しんでいましたね」(ワイドショースタッフ)

 口では結婚報道を否定したが、むしろこの状況を楽しんでいたようにも見えた有田。

「有田は、ローラのために推定3億円といわれる都内の豪邸を2012年1月に購入し、13年6月にローラの父親が逮捕された際にも、親身に寄り添ったともいわれています。そして今年に入ってから結婚前提での交際に発展したとのことです。確かに早期結婚は現実的ではないかもしれませんが、ほぼ全てのメディアが2人の交際は継続中と考えていますよ」(週刊誌記者)

 どうしたわけか、双方とも交際を公にすることは難しいような2人。“完全否定”のローラと“熱愛報道を楽しむ”有田という2人に、今後もマスコミは翻弄されることとなりそうだ。

有田はオールウェイズニヤニヤ顔だけどね~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  9. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  13. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  14. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  15. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?
  20. “意外すぎる”不倫常習犯タレント

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー