【うわさの会見場から】

片岡愛之助、会見で藤原紀香ネタ連発! 「プライベート質問厳禁だったのに」とマスコミ困惑

2015ainosukeblog.jpg
片岡愛之助オフィシャルブログより

 来春にも結婚するのではと、連日スポーツ各紙で報じらている藤原紀香と片岡愛之助。しかし、愛之助が6日に出席した「第28回日本メガネベストドレッサー賞」での会見前には、そんなお祝いムードとは真逆の“マスコミ陣への厳しい通達”があったという。

「片岡は、ブログなどでプライベートのメガネ姿を披露していたことから、文化界部門で歌舞伎俳優初の選出となりました。授賞式後、報道陣を前にした囲み取材も行われたのですが、事前に会場スタッフが『受賞に関わること、メガネに関わること以外のご質問はお控えください。加えて、特に片岡愛之助さんは事務所の方から、(プライベートに関する質問を)遮ってほしいというような要請まできています。そこまで言っています』と、厳しく注意して回っていました。このアナウンスに会見へ向けて準備していた報道陣の手も思わず止まってしまい、かなりピリピリした雰囲気でした」(ワイドショースタッフ)

 愛之助の事務所は、紀香とのことに触れてほしくない様子だったというが、愛之助本人は逆に話したかったようで、「藤原紀香」の名前を出さないまでも、次々と話題を出してきたそうだ。

「受賞の喜びを『まずは皆さんに伝えたい』と切り出した愛之助ですが、記者から間を置かず『ほかにも伝えたい方がいるのでは?』との質問に、『メールでもしときます』と嫌な顔もせず答えてました。『週刊誌では海外旅行に行くといううわさをよく見るんですけど、切符も買ってないのにどう行くのかな』などと、聞かれてもいないのに紀香との報道について話していましたよ。結局、それだけしゃべっても会場スタッフに話が遮られることもなかったため、報道陣は『あのアナウンスはなんだったんだ?』と首をかしげてましたね」(同)

 熊切あさ美のときとは違い、紀香との交際についてはオープンに答えている愛之助。もはやネット上ではダントツの嫌われカップルとなってしまった2人だが、果たして無事にゴールインとなるのだろうか?

「永遠にともに」を再利用するときが来たぞ!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  10. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  11. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  12. 新春ジャニオタ放談
  13. 『カウコン』意外な舞台裏
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  19. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー