【うわさの会見場から】

SMAP・香取慎吾の話術に「さすが」! 山本耕史への“嫁さんイジり”にマスコミ驚嘆

katorishingo04.jpg
ある意味、堀北真希の先輩

 SMAPの香取慎吾が5日、都内で行われた映画『ギャラクシー街道』(三谷幸喜監督、10月24日公開)の完成披露舞台挨拶イベントに、共演の山本耕史らと出席した。ほかにも綾瀬はるか、小栗旬、大竹しのぶ、遠藤憲一ら豪華キャストが集結したものの、芸能マスコミのターゲットは、なんといっても8月に堀北真希と電撃婚した山本。しかし、同作主演の香取は巧みに自分を絡めた話題を振り、イベントの主役の座を守り切っていたという。

 三谷脚本のNHK大河ドラマ『新選組!』(2004年)で共演した香取と山本。共演者とも撮影以外では距離を取ろうとする香取に、山本がストーカー並みにまとわりついた結果、両者の間に友情が生まれたというエピソードが語り継がれている。そして今回は、香取自らこの話題に触れたという。

「舞台挨拶では、三谷監督が、山本を『宇宙一調子に乗っている』とイジり、山本は平然とした顔で『何を言われても屁でもないです』と答えていました。我々マスコミからすると、『ニュースでの使いどころはこのやり取りで決まった』と思ったんですが、三谷監督が香取について『最近、親友(山本)が結婚して、一番喜んでいたのは香取くん。親友がストーカー呼ばわりされたことにも憤っていた』と言った途端、香取は『僕の方が、彼女より先にストーカーされましたからね! 早く奥さんと話したいです。すごい気持ちが合うと思います、「あるあるある!」って』と被せてきました。山本の話題でありながら、自らを主役にした話の持って行き方はさすがですね」(テレビ局芸能デスク)

 さらに香取は、山本の結婚について話し足りないと思ったのか、舞台挨拶終了間際にもう1ネタ仕込んできたという。

「終了間際に何の前触れもなく、香取が『こんばんは、堀北慎吾です!』と挟み込んできたのです。『さっき言いたくなって抑えたんだけど、今のタイミングで復活して出てきちゃった!』と言い訳していましたが、突然の“ぶっこみ”に周りのキャストたちも『意味がわからない』『どうした!?』と不思議がっていました。しかし結果として、そのフレーズが多くの媒体で見出しとして使われることになりました」(スポーツ紙記者)

 香取に、「舞台挨拶の主役を山本に奪われたくない」という思惑があったとすれば、恐ろしいくらいの計算高さだが、恐らく親友の門出を盛り上げたい思いからの言動だったはず。2人の仲の良さが伝わる一幕となったようだ。

堀北に張り合っちゃってるだけでしょ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

SMAP・香取慎吾の話術に「さすが」! 山本耕史への“嫁さんイジり”にマスコミ驚嘆のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! SMAP・ジャニーズ・香取慎吾のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 消えたタレント料理人たちは今
  5. プウ美ねえさん流体重キープ術
  6. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  7. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  8. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  9. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  10. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  11. イソフラボン配合はまやかし?
  12. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  13. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  14. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  15. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  16. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  17. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  18. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  19. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  20. 1日5回セックスしたい彼女と、4月しかヤりたくならない年下彼氏の性欲格差カップル

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  3. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  4. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 毒母問題の一因は、母を崇高化すること
  5. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. G・パルトローのサイトでセックス特集
  3. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. キム、パリの強盗被害を生々しく語る