「共演者がヘタすぎ」!? 『進撃の巨人』ハマリ役といわれた石原さとみの誤算とは

「共演者がヘタすぎ」!? 『進撃の巨人』ハマリ役といわれた石原さとみの誤算とは

 人気コミックの実写化として話題を呼び、現在「後篇」が公開中の邦画超大作『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』。当初は最低でも興収30億円と関係者の鼻息も荒かったが、観客動員数は右肩下がりの一途で、20億円も危うい状況だ。 「前篇」では主演の三浦春馬らキャストの演技が酷評される中、唯一、原作ファンから好評だったのが、ハンジ役の石原さとみだった。 「当初は最もイメージが合わないといわれていた石原ですが、劇中ビジュアルが公開されると、『一番合っている』と称賛されました。石原は原作コミックを読み込み、徹底的にハンジを研究したそうです。さらには、アニメ版でハンジ役を演じている声優の朴ロ美にも直接、演技指導を受けた。その努力もあり、マッドサイエンティストのハンジを、より原作に忠実に再現できていたように思います」(出版関係者)...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「共演者がヘタすぎ」!? 『進撃の巨人』ハマリ役といわれた石原さとみの誤算とはのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 苦手な“人気オネエタレント”ランキング
  2. 元極妻が語るセックスドラッグ裏話
  3. 長谷川京子へ「あのモデルにそっくり」の声
  4. セックス写真流出疑惑の女子アナが降板へ?
  5. ジャニーズ夏ドラマの辛口業界評
  6. 佐々木希、性依存症役で汚名返上?
  7. 重症化する前に“現代版手荒れ”予防法
  8. 『未満都市』の視聴率に日テレ落胆
  9. 占い、セックスを拒否する女性誌とは
  10. 今世紀最低ドラマ予備軍の夏ドラマ
  11. 『黒革の手帖』初回、酷評の嵐
  12. 「媚びない女性ファッション誌」の作り方
  13. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  14. 『コード・ブルー』初回、批判噴出した展開
  15. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  16. マンガ『ヅャニーさん』第46回
  17. 女性芸人たちの結婚後の活躍ぶり
  18. 珍解答でおバカがバレた女優・俳優
  19. 『カンナさーん!』シシド批判の嵐
  20. 横澤夏子の結婚報告に見る悲哀

ジャニーズの人気記事

  1. ジャニーズ夏ドラマの辛口業界評
  2. 『未満都市』の視聴率に日テレ落胆
  3. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  4. 『コード・ブルー』初回、批判噴出した展開
  5. マンガ『ヅャニーさん』第46回

カルチャーの人気記事

  1. 占い、セックスを拒否する女性誌とは
  2. 「媚びない女性ファッション誌」の作り方
  3. 「GINGER」女子、自然体への畏怖
  4. 「山口敬之レイプ疑惑」に新事実も!?
  5. 彼は友達ならいいけど夫ではなかった

海外ゴシップの人気記事

  1. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  2. R・ケリー、セックスカルト形成?
  3. 離婚した相手とまた再婚したセレブ
  4. アシュトン・カッチャーまた浮気?
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと