各ジャニタレは音読し頭に叩き込むように!

福山雅治、「入店前に携帯オフ」「女の身元を尋問」! “異常なほどの”合コン参加ルール

hukuyamamasaharu0001.jpg
結婚を機に元遊び仲間からの告発が噴出!

 先月28日、女優の吹石一恵と結婚した福山雅治。それまで女性との決定的な写真を撮られたことがなかった福山に対し、その徹底的なガードぶりを「高いプロ意識」「ファン想い」とマスコミは称賛しているが、その実態は美談からほど遠いという。

「福山さんは自分のファンの大半が“ガチ恋”タイプだと知っているため、人気を維持するために徹底的にプライベートを撮られようにしていただけ。かといって女性遊びをまったくしていなかった訳ではなく、バレないようにそれなりに遊んでいましたよ」(広告代理店社員)

 福山のコンパに参加したことのある人物が、その“福山ルール”を教えてくれた。

「代理店の人間などにコンパをセッティングしてもらうんですけど、まず参加する女性の条件が厳しい。参加者は有名でないモデルやタレントの卵です。有名すぎても、女性側から週刊誌に追われる可能性がありますし、素人は信用できないと言っていましたね。さらに、『SNSはもちろん、福山と一緒に飲んだことを絶対に公言しない』『コンパ中は携帯の使用禁止』などの条件が伝えられます」(テレビ局関係者)

 さらに、参加者が決定してからも福山の警戒心は入店間際まで解かれることがないという。

「女性側には店の場所を教えません。事前に教えると、マスコミに情報を売られる可能性がありますからね。そのため、幹事役の男性が近くで女性陣と合流して、店へ案内するスタイルです。さらに飲み会の途中にリークされたら困るからと、店に行く前にケータイの電源を落とすように命じられます」(同)

 しかし、これらの条件を守っても、福山と必ずしもコンパができるわけではないそうだ。

「幹事と女性陣が店に入ったのを確認してから福山さんは店に入るのですが、さらに福山さんと一緒に来るスタッフが、入店前に入念に店の周辺、店内を確認します。それで少しでもマスコミっぽい車や人物がいれば“今日のコンパは中止”と、入店せずに帰る。福山さんが来ても、女性側の身元を尋問のように聞きますからね。正直、コンパとしては面白いものではないですよ(苦笑)」(同)

 1回のコンパにかける下準備はかなりのものだが、そこまでして女性と知り合いたいと発奮する福山の情熱には頭が下がる。プライベート写真の流出やSNSから情報が漏れる“事故”が多発しているジャニーズタレントは、この姿勢に見習うところがありそうだ。

福山メソッドを各事務所に配布して!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー