元夫・SAMの再婚報道対応から浮上した、安室奈美恵の“電撃再婚”説を追う

41O3OWo9JbL.jpg
『Ballada』(Dimension Point)

 歌手の安室奈美恵の全国ツアーが9月5日、開幕した。各スポーツ紙などが報じたところによると、安室は通常のコンサート通り、余計なMCを極力省き、パフォーマンスのみでファンを満足させたというが、周辺関係者はピリピリムードだったという。

「各メディアがコンサートのことを報じる際、8月末、20代の女性とのデキちゃった再婚が発覚した元夫でTRFのSAMの話題について、所属レコード会社から『安室のニュースを報じる際には、まったく触れないでほしい』とお達しがあった。どうやら安室本人が、かなり気にしているらしく、周囲が必要以上に気を揉んでいる」(芸能デスク)

 一方のSAMは、再婚報道後、初の公の場となったTRFのライブイベントでも再婚についてまったく触れず、「報道に際して、所属レコード会社から『安室のことには触れないでほしい』とお達しがあった。安室とTRFは同じレコード会社なので、余計に周囲が神経質になっている」(同)。

 一体、なぜSAMの再婚に対して、あまり“祝福ムード”が漂っていないのか?

「02年の離婚時、長男の親権はSAM、養育権は安室が持ったが、後に、安室が裁判所に申し立て、調停で親権を取り戻した。しかし、その後もSAMは長男と頻繁に会うなど“父親”としての役割を果たし、ほかの女性からかなりモテたものの、再婚の意向はなかった。ところが、ここにきて再婚し、子どもまでできてしまっただけに、一番ショックを受けたのは安室とSAMの間に生まれた長男だっただろう。SAMも再婚に踏み切るには、相当後ろ髪を引かれたはず」(レコード会社関係者)

 一方で、安室といえば、長年所属した事務所からの独立騒動の“黒幕”とされた音楽関係者とは“男女の仲”と、もっぱらのウワサだったが……。

「その関係者とは、いいビジネスパートナーで、安室のツアーに帯同している。SAMが結婚したことで、『安室も、けじめをつけるのでは』といわれている。つまり、再婚説が浮上しており、そのタイミングは来年2月のツアー終了のタイミングでは」(週刊誌記者)

 今後は、安室のプライベートが注目されそうだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. アンチ急増中miwaの業界評
  2. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  3. 小倉優子の不倫夫、キャバで暴言報道
  4. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  5. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  6. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  7. 黒木瞳が視聴者をイラつかせる理由
  8. 不幸が続く山口智充の不運
  9. KANA-BOON・飯田が伝える真実
  10. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  11. 『奪い愛、冬』視聴率はパッとせず?
  12. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  13. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  14. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  15. 『べっぴんさん』さくらアンチ増加?
  16. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  17. 山崎賢人最新映画でバブル終了?
  18. ムショの休日で一番の楽しみ
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中

ジャニーズの人気記事

  1. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 今井翼、中居マネジャーについて言及
  4. ジャニーズ人気Jr.が3人退所
  5. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑

カルチャーの人気記事

  1. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  2. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと