[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ジャニーズ恒例『カウコン』がナシ? KinKi Kidsライブ、近藤真彦『紅白』で波瀾含み

kinki-live.jpg
キンキのお二人の動向がカウコンを握っているのです

 10月に入り、ジャニーズファンの間では早くも『ジャニーズカウントダウンコンサート』(以下、カウコン)や大みそかに放送される『NHK紅白歌合戦』への関心が高まっている。9月30日付の東京スポーツでは、デビュー35周年を迎える近藤真彦が『紅白』に“当確”したと報道。嵐の『紅白』司会撤退説も浮上する中、出場グループや『カウコン』の動向について、気になるファンが続出しているようだ。

 昨年の大みそかから元旦にかけて行われた『カウコン』で幅を利かせ、「史上最悪のカウコンだった」と、残念ながら多くのジャニーズファンを落胆させてしまった近藤。東スポによれば、ジャニーズサイドは節目を迎える近藤の『紅白』出場について「水面下で猛烈な攻勢をかけている」という。昨年はSMAP、TOKIO、V6、嵐、関ジャニ∞、Sexy Zoneが出場したが、ここに近藤が加わればジャニーズからは7組が登場する形に。今年の『紅白』も“ジャニーズ祭り”になるのではないかと伝えている。

 この報道を受けて、ジャニーズファンからは「マッチが『紅白』出るなら、もうカウコンは出ないか」「去年のようなカウコンの悲劇は回避できる?」「カウコンにマッチ出ないとなれば今年は行きたい」などと、安堵の声が上がっている。しかし、近藤の『紅白』出場が実現したとしても、出番終了後に『カウコン』の会場に駆けつける可能性は考えられる。

「ただ、今年はその『カウコン』の開催自体を危ぶむ声が出ています。昨年は長らく続いたフジテレビでの生中継が廃止された上、Kis‐My‐Ft2が欠席するなど回を増すごとに出演者が“品薄”状態に。さらに今年の12月31日は、毎年『カウコン』が行われている東京ドームでKinKi Kidsが午後5時30分からコンサートを開催します。例年、『カウコン』はKinKi Kidsのコンサート終了後のセットを使っているため、終演の時間によっては『カウコン』開催は厳しいでしょう。生中継の廃止や出演者が減ってきているという状況からも『もしかして、カウコンない……?』『カウコン無理じゃない?』という見方が強まっているようです」(ジャニーズに詳しい記者)

 また、2013年・14年と2年連続で京セラドーム大阪にて単独のカウントダウンコンサートを行ってきたKAT‐TUNに関しても、10月2日の段階では開催の告知がなく、ファンは「KAT‐TUNのカウコン発表まだ?」「今年はないのかな?」と、不安視。一方、帝国劇場で12~1月に上演される舞台『ジャニーズ・ワールド』は大みそかの公演がないため、Sexy ZoneやA.B.C‐Zといった若手グループは『カウコン』に出演するのではないかという予想も挙がるなど、ジャニーズ勢の年末年始の動きは混迷を極めている。

 果たして恒例の『ジャニーズカウントダウンコンサート』の開催・生中継はあるのか、近藤の『紅白』出場はあり得るのか、今後の情報に注目したい。

これはひょっとしてひょっとすると……全員集合か!?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  7. “消えたAKB48”河西智美は今
  8. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. ムショ飯はうまいのか?
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  19. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  20. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!