電撃婚だけじゃ終わらない!?

堀北真希、“芸能界引退”説! 業界に嫌気差した「嵐・櫻井翔からの仕打ち」とは?

horikita1128.jpg
やっぱりヤケクソ婚だったんじゃ……?

 8月に山本耕史との結婚を発表した堀北真希が、来年にも芸能界から引退する可能性が浮上しているという。昨今、芸能界は結婚ラッシュとなっているが、入籍を機に引退を表明したのは、フリーアナウンサーの山岸舞彩のみ。「交際期間0日で結婚」という最も強いインパクトを残した堀北だが、さらなる衝撃展開が予想されているようだ。

 堀北と山本との交際は、ほぼ全マスコミが察知できなかった文字通りの“電撃婚”。両者は入籍当日に事務所を通じたFAXで結婚を報告し、その2日後に山本は『とくダネ!』(フジテレビ系)にVTR出演して、交際開始以前にプロポーズしたことを明かした。

 そして先日、堀北が来年1月期の連続ドラマ『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』(日本テレビ系)で主演を務めることも発表され、今後も女優として活動を続けていくとみられていた。ところが……。

「堀北は現在、所属するスウィートパワーとの契約を更新しない意向のようです。このままいけば、来年春頃で契約が終了してしまうため、更新されなければ必然的に『芸能界引退』となります」(芸能プロ幹部)

 堀北は結婚した直後に、ファンクラブの休止を発表。『ヒガンバナ』は「7月時点で内定していた」(同)そうだが、スウィートパワーは現在、堀北に新規の仕事を入れられない状態だという。

「スウィートパワーは業界最大手のバーニングプロダクション、またジャニーズ事務所とも良好関係にある中堅プロダクション。稼ぎ頭の1人である堀北であっても、そう簡単に移籍はさせないはず。となると、このまま家庭に入るとしか考えられません」(同)

 また、堀北が山本との結婚を決意した背景には、今年春に結婚を意識した男性との破局が影響していると一部で報じられたが、その余波が一連の引退情報に結びついている可能性も。

「この相手は、そこかしこでウワサされている通り、嵐・櫻井翔です。ジャニーズ事務所も、2人が親密な関係であることはずっと把握していましたから。ただ、櫻井は結婚する意志はまるでなく、子どもがほしかった堀北とは最後までわかり合えなかった。さらに、櫻井が司会を務める『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)に堀北がゲスト出演した際に、櫻井は自分たちの交際説を『何もない』と笑い話にしていた。立場上、事実であっても否定しなければならないという芸能界のしきたりに、堀北は嫌気が差したのかもしれません」(同)

 このままいけば堀北が芸能界にいるのは残り半年ほどとなってしまうが、それほど意志は固いのだろうか? 誰もが予想しなかった電撃婚の行く末は――。

それでも「結婚したい」「子どもほしい」と連呼する櫻井の鬼畜度

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 「オワコン女優」認定の3人は?
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. “消えたAKB48”河西智美は今
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  14. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 江角マキコのバックに超有能弁護士

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ