芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

J-gene1511.jpg
「J-GENERATION」2015年11月号(鹿砦社)

 ジャニーズ専門誌「J-GENERATION」2015年11月号(鹿砦社)の巻頭特集は、9月に宮城県で復興支援コンサート『ARASHI BLAST in Miyagi』を開催した嵐。特集を「嵐がニッポンを元気にする!」と題し、これまでグループが行ってきた「ニッポンを元気にする取り組み」などについて紹介している。

 2011年3月に発生した東日本大震災後、ジャニーズ事務所のタレントが総出で参加した復興支援プロジェクト「Marching J」や、同年6月には東京ドームでチャリティイベント『嵐のワクワク学校~毎日がもっと輝く5つの授業~』を開催し、被災地を励ましてきた嵐。今号では「嵐とチャリティ活動」「嵐と経済効果」「嵐と国立競技場」「嵐と子どもたち」を軸に、嵐の活動をおさらい。ハワイ公演や過去に出演した『24時間テレビ』(日本テレビ系)などのお宝写真とともに振り返っており、読み応えのあるページとなっている。

 嵐に続いての特集は「Kis-My-Ft2 ライブ マル秘エピソード集!」。今夏はドームツアー『2015 CONCERT TOUR KIS-MY-WORLD』で4大ドームをまわっているKis-My-Ft2の、歴代ライブにまつわるエピソードを掲載。「玉森裕太がライブで着けているアクセサリーはほとんどがクロムハーツ」といったコンサート衣装の裏話や、宿泊先のホテルの部屋割り、演出に関する小ネタを各メンバーごとにまとめている。『KIS-MY-WORLD』は9月20日の東京ドーム公演でラストを迎えたが、10月28日・29日には名古屋で追加公演を行うことが決定。これから参加予定のファンは、この特集で予習しておくと一層コンサートを楽しめるかもしれない。また、今号の最後には「懐かしMCプレイバック! Vol.7 Kis-My-Ft2」として『Kis-My-Ft2 Debut Tour 2011 Everybody Go』の名古屋公演のMCを放出しているので、キスマイのファンはこちらもお見逃しなく。

 そして今号の見どころのひとつは、ジャニーズの先輩・後輩の交流話をまとめた特集「ジャニーズ・グループを超えた友情&愛情エピソード」。嵐・相葉雅紀がゴルフ仲間のTOKIO・松岡昌宏を「いつも待たせる」という話や、嵐と関ジャニ∞メンバーが合宿所時代に二宮和也&村上信五、相葉と横山裕が一緒にお風呂に入るパターンが多かったといった“ほっこり”エピソードを紹介。ほかにも嵐とKAT-TUN、関ジャニ∞とKinKi Kids、NEWSと関ジャニ∞など、多数のグループの関係性を改めてうかがい知れる内容となっている。

 また、連載「ジャニーズ基礎のキソ」の第17弾は、「クリエイティブなジャニーズたち」というテーマで、芸術家としての才能を持つ嵐・大野智や、作詞作曲、演出面などで活躍するジャニーズタレントに迫った企画。

 このほか、関西勢は「関ジャニ∞ あの頃にカムバック!懐かしの“お宝ツアーPHOTO”大公開!」と「ジャニーズWEST(ハートマーク)仲良し STORY」という企画も。ジャニーズJr.内ユニット・Mr.King vs Mr.Princeが登場した『マツダオールスターゲーム2015』(7月17日)の蔵出しフォトを収めた未公開フォトギャラリーも掲載しており、各ページともに余すところなくジャニーズタレントの魅力がたっぷり詰まっている。ジャニーズ全体が好きないわゆる“事務所担”は、ぜひチェックを!

■「J-GENERATION」11月号の詳細はこちら

関連記事
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!