どこまでもドラマ・クイーン!

やる気満々!? ジョニー・ウィアーが出会い系アプリに、バナナの葉で股間を隠した写真をアップ!

jonikobanana.jpg
ジョニー・ウィアーのFacebookより

 現役時代は「銀盤の貴公子」、現在は「ファショニスト」として全米の注目を集めている、男子フィギュアスケート元全米チャンピオンのジョニー・ウィアー(31)。中性的かつ妖艶な演技でフィギュアスケートファンを魅了した彼は、2013年に引退を表明した後、デザイナー、プロスケーターのほかに、米3大ネットワークの1つ、「NBC」局のスポーツ・コメンテーターとして活躍。一緒にコメンテーターを務めることが多い女子フィギュアスケートのオリンピック金メダリストであるタラ・リピンスキーとの軽妙なトーク、わかりやすい解説、そして美的センスあふれるファッションで、全米を虜にした。

 私生活では11年に同性愛者であることをカミングアウトし、同年、ロシア系の弁護士ビクター・ボロノフと同性婚。しかし、昨年1月にビクターが「ジョニーに噛みつかれた」と警察にDVの被害届を出していたことが発覚。この件は取り下げられたが、離婚に向けた手続きが始まり、愛犬の所有権や暴言の数々をめぐって泥仕合に。現在は落ち着いており、すでに離婚は成立しているものと見られている。

 離婚騒動のさなか、ジョニーがネット上で知り合った浮気候補たちに自撮りヌード写真を送っていたという情報が流れ、「なんでセレブは自撮りヌードを撮るのか」と世間を唖然とさせたものだったが、そんなジョニーのエロチックな写真が再び流出したとネット上で話題になっている。

 米大手ゴシップ芸能サイト「TMZ」によると、ジョニーはおしゃれな出会い系アプリとして人気急上昇の「Bumble」の会員で、シカゴに滞在中、ほかの会員の求めている条件にぴったりだとヒットしたとのこと。寝起きっぽいボサボサの髪で変顔をする写真には、「ジョニー、31歳 NBCのスポーツ・コメンテーター」と正直に自己紹介が添えられており、「思い切って登録しました。英語とロシア語が話せます。あちこち飛び回っています。愛犬が大好き」とシンプルなアピール文も。

 「Bumble」では相手が気に入った場合、その人のほかの写真がチェックできる仕組みになっており、その中に、「ジョニーが素っ裸で股間にバナナの葉っぱを押し当てている」写真があったとのこと。「TMZ」は「こんな写真を載せたら、速攻で相手が見つかるでしょう」と興奮気味に伝えた。

これ「TMZ」の記者が「Bumble」でジョニ子を見つけたパターンでしょ?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク