[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「寿司よりセブンイレブン!」中国人観光客が“SMAPビストロ弁当”求めて殺到!?

smaplive.jpg
中国人観光客の皆さん、気持ちはわかる

 中華圏における日本のアイドル人気は、過熱の一途をたどっている。『AKB48選抜総選挙』に、中国のファンが大量投票を行っていること(通称・中華砲)は日本でも広く知られ、日本のトップアイドルが中華圏を訪れると、現地の空港に大勢のファンが押しかけ、パニック状態になることが少なくない。今年7月、SMAP・木村拓哉がCM撮影のため台湾を訪れた際、中華圏メディアが、こぞってトップニュースとして報じたことも記憶に新しい。

 一方、中華圏からの訪日旅行者が急増している近年、日本の家電やブランド品の“爆買い”が話題になっているが、その波は意外なところにも見られるようだ。中国の建国記念日にあたる10月の国慶節休暇には、多くの中国人が日本にやってきたが、なんと日本の「コンビニ弁当」を目的にやってきた人もいたというのだ。

 SMAPは中国や台湾でも絶大な人気を誇り、彼らの出演する日本のテレビ番組は、放送後すぐに中国の動画サイトにアップされ、多くのファンによって鑑賞されている。そんなSMAPの冠番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)とセブンイレブンがコラボした商品「SMAPビストロ弁当」が、10月6日から販売となったが(今年で4回目)、発売日と中国の国慶節休暇とが重なったこともあり、多くの中国人ファンがネット上で大盛り上がりしているようだ。

 中国版Twitter「微博」には、日本に旅行中の中国人や日本在住の中国人SMAPファンから多くのコメントが上がっている。

「セブンイレブン最高! ビストロSMAPのスイーツ、いちごしょこら大福を手に入れたわ! 本当に幸せ!」
「今晩で東京は最後だけど、寿司もラーメンも食べずセブンイレブンに行く! だってSMAP弁当があるんだもん」
「キムタクのカレーと中居君のうどんのお弁当買ったわ! あ、スイーツ忘れちゃった……」
「京都に旅行中なんだけど、我慢できなくてセブンイレブンでSMAP弁当買っちゃった! キムタクの弁当にした!」
「コンビニ弁当なんて普段は全然食べないけど、今日は特別! だってSMAPなんだから。我慢できない!」

 多くの中国人ファンが夢中になる日本のアイドル。もし今回のSMAP弁当が中国国内でも販売されていたら、きっと日本以上に女性ファンが押しかけていたのかもしれない。
(青山大樹)

寿司を超えたアイドル・SMAP

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  17. ムショ飯はうまいのか?
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!