[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「寿司よりセブンイレブン!」中国人観光客が“SMAPビストロ弁当”求めて殺到!?

smaplive.jpg
中国人観光客の皆さん、気持ちはわかる

 中華圏における日本のアイドル人気は、過熱の一途をたどっている。『AKB48選抜総選挙』に、中国のファンが大量投票を行っていること(通称・中華砲)は日本でも広く知られ、日本のトップアイドルが中華圏を訪れると、現地の空港に大勢のファンが押しかけ、パニック状態になることが少なくない。今年7月、SMAP・木村拓哉がCM撮影のため台湾を訪れた際、中華圏メディアが、こぞってトップニュースとして報じたことも記憶に新しい。

 一方、中華圏からの訪日旅行者が急増している近年、日本の家電やブランド品の“爆買い”が話題になっているが、その波は意外なところにも見られるようだ。中国の建国記念日にあたる10月の国慶節休暇には、多くの中国人が日本にやってきたが、なんと日本の「コンビニ弁当」を目的にやってきた人もいたというのだ。

 SMAPは中国や台湾でも絶大な人気を誇り、彼らの出演する日本のテレビ番組は、放送後すぐに中国の動画サイトにアップされ、多くのファンによって鑑賞されている。そんなSMAPの冠番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)とセブンイレブンがコラボした商品「SMAPビストロ弁当」が、10月6日から販売となったが(今年で4回目)、発売日と中国の国慶節休暇とが重なったこともあり、多くの中国人ファンがネット上で大盛り上がりしているようだ。

 中国版Twitter「微博」には、日本に旅行中の中国人や日本在住の中国人SMAPファンから多くのコメントが上がっている。

「セブンイレブン最高! ビストロSMAPのスイーツ、いちごしょこら大福を手に入れたわ! 本当に幸せ!」
「今晩で東京は最後だけど、寿司もラーメンも食べずセブンイレブンに行く! だってSMAP弁当があるんだもん」
「キムタクのカレーと中居君のうどんのお弁当買ったわ! あ、スイーツ忘れちゃった……」
「京都に旅行中なんだけど、我慢できなくてセブンイレブンでSMAP弁当買っちゃった! キムタクの弁当にした!」
「コンビニ弁当なんて普段は全然食べないけど、今日は特別! だってSMAPなんだから。我慢できない!」

 多くの中国人ファンが夢中になる日本のアイドル。もし今回のSMAP弁当が中国国内でも販売されていたら、きっと日本以上に女性ファンが押しかけていたのかもしれない。
(青山大樹)

寿司を超えたアイドル・SMAP

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  3. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  4. “○○が面倒くさい”芸能人
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  7. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  8. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  9. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  10. 清水富美加に教えたかったこと
  11. 「親の弱さを知る」意味
  12. 男性保育士問題へのリアルな本音
  13. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  14. T-ara、日本公演が「空席祭り」危機
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  17. 女子アナ、全裸ベッド写真流出?
  18. 吉高、関ジャニ・大倉の“匂わせ”発言
  19. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言
  20. 近藤真彦のSMAPコメント猛スカン

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 吉高、関ジャニ・大倉の“匂わせ”発言
  4. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言
  5. 近藤真彦のSMAPコメント猛スカン

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. 「子どもを勝手につくらないで!」夫を“父親代わり”にする義姉&娘の狂った言い分

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. アデルの失言も! グラミー賞ハイライト
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと