むしろ加工だと言ってくれ

山田優、細すぎる脚に“加工”を疑う声! “かまってちゃん”投稿で嫌われママモデルに

yamadayu_gokinjyo.jpg
山田優インスタグラムより

 モデルの山田優が22日、自身のインスタグラムに、「御近所style♪♪♪」というコメントとともに、黒のワンピース姿をアップした。そこに写る美脚について、ネット上では「ホントに綺麗!」という声が上がる一方で、「加工しすぎ! いくらなんでも細すぎる」「心配になる」などと、賛否両論が巻き起こっている

「今年7月に行われたフェンディの『オートフリュール・コレクション』に来場した際には、榮倉奈々や中村アン、河北麻友子など、芸能界きっての美脚自慢の年下モデルや女優たちにも引けを取らない脚線美を披露していましたが、さすがにインスタグラムの画像は加工しているのではないでしょうか。あまりにも細すぎて、今にも折れてしまいそうです。モデルとして生きていくためには、見栄を張らなくてはいけないのはわかるのですが……」(芸能関係者)

 山田といえば、「CanCam」(小学館)の専属モデル時代は絶大な人気を誇っていたが、結婚・出産を経る過程で、徐々に“嫌われキャラ”になってしまったとする意見も多い。

「祖父の告別式を欠席して知人のパーティーに参加したことや、子連れで夜の居酒屋を訪れるなどといった行動にネット上で批判が集まっていますが、SNSに派手なジェルネイルやすっぴんなどを過剰に投稿したことで、“かまってちゃん”だと思われたのも、嫌われる原因になったのではないでしょうか。ネット上では、『夫の小栗旬にかまってもらえないから、SNSで欲求不満を解消してるの?』と揶揄されているようです」(同)

 西山茉希とともに、嫌われママモデルの筆頭に挙げられることも多い山田だが、今後、この汚名を返上することはできるのだろうか?

優も『ナイナイアンサー』に出て不満ぶちまけな!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク