『ナポレオンの村』も低迷

『37.5℃の涙』蓮佛美沙子ら“低知名度”女優で爆死連発! 木9枠撤退で“ドラマのTBS”崩壊か

37donamida.jpg
『37.5℃の涙』(TBS系)公式サイトより

 7月期の民放連続ドラマにおいて、フジテレビが惨敗を喫した。EXILE・AKIRA主演の『HEAT』(火曜午後9時)は全話平均視聴率4.12%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と目を疑うような低視聴率を記録。

 また、平均14.5%をマークし、今クールの民放連続ドラマでトップを飾った杏主演の『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ、水曜午後10時)の裏で放送された堤真一主演『リスクの神様』(水曜午後10時)は、平均5.09%。北川景子主演の『探偵の探偵』(木曜午後10時)も、2ケタを獲ったのは初回のみで、平均8.11%と低迷と惨たんたる結果だった。

「同局看板の月9ドラマ『恋仲』(月曜午後9時)は、月9史上初の初回1ケタスタートとなったものの、その後、巻き返して平均は10.74%とかろうじて2ケタ台を死守。なんとか看板ドラマの面目は保ちましたが、総じて今クールのフジはひどかった」(芸能ライター)

 しかし、フジ以上に深刻だったのはTBSで、「夏ドラマは“全滅”だった」(同)という。西内まりや主演の『ホテルコンシェルジュ』(火曜午後10時)は平均7.95%、蓮佛美沙子主演の『37.5℃の涙』(木曜午後9時)は平均6.17%、芳根京子主演の『表参道高校合唱部!』(金曜午後10時)は5.92%と低空飛行だった。

「これら3つのドラマに共通しているのは、主役がみな連ドラ初主演、知名度もまだまだで『時期尚早』との声が上がっていた点です。その意味では、この視聴率は当然の結果で、TBSもある程度予測はしていたでしょうね。それだけに、TBSは唐沢寿明主演の日曜劇場『ナポレオンの村』(日曜午後9時)に懸けていたはず。唐沢といえば、昨年4月期の同枠『ルーズヴェルト・ゲーム』で主演し、平均14.51%の高視聴率を弾き出していましたし、その期待は当然です」(同)

 ところが、『ナポレオンの村』も初回こそ12.7%だったが、第2話では7.4%と急降下。第6話で10.2%と、初回以来の初の2ケタ台を獲得したが、肝心の最終回(第7話)が自己ワーストの6.9%と“爆死”。全話平均は9.08%と2ケタ台に乗せられず、同局の夏ドラマは全て1ケタ台に終わってしまった。

 4月期では、同枠の『天皇の料理番』が好調で、平均14.94%をマーク。木村拓哉主演の『アイムホーム』(テレビ朝日系)の平均14.82%を上回る殊勲で、同クールの民放連ドラの中で視聴率トップの座に輝いたが、7月クールは壊滅状態となってしまった。

 TBSでは、連ドラの視聴率低迷に伴い、7月期をもって木曜午後9時のドラマ枠を廃止。10月期から、水曜深夜(午後11時53分から30分枠)にドラマ枠を新設するが、プライム帯(午後7時~11時)のドラマ枠は3本に減少する。

 10月期の同局の連ドラ(プライム帯)は、香里奈主演の『結婚式の前日に』(火曜午後10時)、綾野剛主演の『コウノドリ』(金曜午後10時)、阿部寛と土屋太鳳コンビの『下町ロケット』(日曜午後9時)のラインナップ。「主演のランク、ネームバリューは7月クールと段違い。TBSのやる気が見て取れます」(同)という。

 TBSとしては、なんとか巻き返しを図りたいところだろうが、それだけで数字が獲れるとは限らないのがドラマというもの。10月クールの新ドラマにも要注目だ。
(黒田五郎)

壽賀子のホームがなくなっちゃうなんて~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!