その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「アイドルとしての誇りを持ってくれ」、V6岡田准一を押しとどめたメンバーの一言

「アイドルとしての誇りを持ってくれ」、V6岡田准一を押しとどめたメンバーの一言

 今年はデビュー20周年のメモリアルイヤーということに加えて、8月に放送された『24時間テレビ』でHey!Say!JUMPとともに2世代メインパーソナリティを務めてこともあり、テレビ番組や雑誌などの露出が非常に多いV6。「Wink up」2015年10月号(ワニブックス)でも、表紙と巻頭特集に登場し、20th Century(トニセン)とComing Century(カミセン)に分かれての対談や、過去の「Wink up」に掲載された写真との比較、Hey!Say!JUMPからの質問に答えるコーナーなど、さまざまな企画で20年の歩みを振り返っている。  メンバーの証言や写真比較などからわかった、デビュー当時から一番変ったメンバーと言えば岡田准一。まずはその容姿の変化が、カミセン座談会でやり玉にあがった。座談会中に昔の誌面を見ていると、岡田が一時期カラーコンタクトを入れていたことが発覚。すかさず三宅が、「どうなの、これ? カラコンしてた自分を見てどうなの!」と畳みかけ、岡田も「いやっ…まぁ、(当時)22歳ぐらいですからね。許してあげましょうよ」「そう…25歳まではね? 2005年までは細くいようて決めてたの」とタジタジ。近年ではカリやジークンドーといった武術を習得し、体もグッと厚みを増して、アクションシーンもお手のものになっている岡田だが、デビュー10周年まではアイドルらしいビジュアルをキープしようと決心していたか。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「アイドルとしての誇りを持ってくれ」、V6岡田准一を押しとどめたメンバーの一言のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. セックス写真流出疑惑の女子アナが降板へ?
  2. 佐々木希、性依存症役で汚名返上?
  3. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  4. 『黒革の手帖』初回、酷評の嵐
  5. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  6. ジャニーズ夏ドラマの辛口業界評
  7. 女子アナ、全裸ベッド写真流出?
  8. 苦手な“人気オネエタレント”ランキング
  9. 「媚びない女性ファッション誌」の作り方
  10. 横澤夏子の結婚報告に見る悲哀
  11. 『カンナさーん!』シシド批判の嵐
  12. “芸能人への恋心”をどうすべきか?
  13. コムアイ、初の連ドラでアンチ急増!?
  14. 「GINGER」女子、自然体への畏怖
  15. 彼は友達ならいいけど夫ではなかった
  16. 「国会議員」の下品すぎる実態
  17. 『ウチの夫は~』無能上司にイライラ!?
  18. 橋本環奈は、なぜブレークしないのか?
  19. 松居一代にかなわない上西小百合の炎上
  20. 嵐が届けたステージが1冊に!?

ジャニーズの人気記事

  1. ジャニーズ夏ドラマの辛口業界評
  2. 関ジャニ∞・大倉、吉高と破局?
  3. マンガ『ヅャニーさん』第46回
  4. 『ウチの夫は~』無能上司にイライラ!?
  5. 『コード・ブルー』初回、批判噴出した展開

カルチャーの人気記事

  1. 「媚びない女性ファッション誌」の作り方
  2. 占い、セックスを拒否する女性誌とは
  3. 「GINGER」女子、自然体への畏怖
  4. 彼は友達ならいいけど夫ではなかった
  5. 「国会議員」の下品すぎる実態

海外ゴシップの人気記事

  1. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  2. R・ケリー、セックスカルト形成?
  3. 離婚した相手とまた再婚したセレブ
  4. 知っておきたい、カーダシアン家の10大事件
  5. アシュトン・カッチャーまた浮気?