これでスッキリ♡最新陰毛スタイルカタログ

初めてハミ毛を抜いた日の、あの恥ずかしさはなんだろう? ――お手入れしたらしたで“ビッチ”扱いされ、お手入れしないならしないで“だらしない女”扱いされる不思議なパーツ、まんこ。人類がまんこに加えてきた、美白・脱毛・整形・装飾などなどの“まんこカスタマイズ”の歴史を、その背景や具体的方法とともに見ていきましょう!(連載・全10回予定)

◎で、でたーwww「陰毛処理=ビッチ」みたいなこと言う奴wwwww

「欧米では当たり前ですよ!」といって日本人女性に売り込まれるものランキング堂々第1位が、陰毛処理だと思います。

「あのパリス・ヒルトンもやってる!」
「欧米ではボーボーなんてありえない!!」

やたらアメリカンなテンションで迫ってくる脱毛サロンのノリに、どうしてもこんな言葉が浮かんできてしまう方はきっとおられるのではないでしょうか。

「ビッチ」

なんかこう、やっぱ、いかにも処理してます風の角ばった陰毛▼で女湯に入りづらいみたいなところはまだまだあるじゃないですか。いや、別に本人が全然オッケーでも、やっぱりヒップでクールなアンダーヘア♥な人がババァーンって銭湯入ってきたら「あっらぁ~」ってなるおばちゃんがいるであろうこととか想像つくじゃないですか。陰毛処理っていうのは、まだまだこういうイメージから自由になりきれていないと思うんですよね。すなわち、「欧米」および「ビッチ」と。

そんな陰毛処理観の起源は、じつは江戸までさかのぼるんです。

◎陰毛処理の秘密兵器「湯屋の石」とは

江戸時代、人々は陰毛処理を「湯屋の石」なるもので行っていました。いま脳内に「お湯屋なんだよ!!」と迫る湯婆婆が浮かんだ方は少なくないでしょうが(※「千と千尋の神隠し」)、別にジブリは関係なくて、こういうことです。

ゆやのいし〈湯屋の石〉
江戸時代、銭湯や遊女屋の風呂場に用意されていた毛切り石のこと。
――「好色艶語辞典」453ページより(笹間雄彦・著、雄山閣)

軽石のような石ふたつで陰毛をはさみ、ゴリゴリして陰毛を擦りきる。そうすればハサミなどで切った時と違い、陰毛の先が丸くなるので、チクチクしなくていい感じ……というお江戸の知恵です。

これは「フンドシから毛が出てたらイヤよね」というだけの話ではなく、性交時に毛が巻き込まれて性器に傷がついたり病気の元となったりしてしまう「毛切れ」を防ぐためのもの。つまり自分の身体はもちろん、セックス相手の身体も思いやる行為として、江戸時代の人々は陰毛処理を行っていたというわけなのです。

そんな思いやりがいったいなぜ、ビッチ扱いを受けることになったのか。それはおそらく、この湯屋の石によるお手入れを、「男性」もしくは「遊女」が行っていたという記録しかほとんど残っていないからだと思います。

◎なぜ性感染症予防がビッチ扱いを受けるのか?

遊女(セックスワーカー)でない女性を、当時の言葉では“地女”と言いました。で、彼女らの陰毛について、こういうあまりにもわかりやすすぎる図式が打ち立てられたわけですね。

遊女=めっちゃヤる=性感染症予防の必要あり=陰毛スッキリ
地女=あんまヤんない=性感染症とかそんな意識しない=陰毛ボンバー

はい。

もうこの時点で突っ込みたいことが色々ありますけど、今は飲み込んで話を進めます。そんな江戸から時代は進み、明治時代に西洋キリスト教的価値観が流入、「エッチなことはいけないと思います!」みたいな空気が日本を覆います。そして明治5年、身売りされた女性たちを自由の身とする芸娼妓解放令が出され、「遊女など(表向きには)いない!」ということになるわけですね。

それでもいわゆる風俗店の営業を続けるため、色々と素敵なストーリーが考え出されることになります。「カフェーに入ったらたまたま女給さんと恋に落ちちゃって、その女給さんが偶然そこの2階に住んでたのでそこのベッドでセックスしました」とか「お風呂屋さんに入ったらたまたま女性従業員と恋に落ちちゃったのでセックスしました、払った○万円はお風呂の入浴料です」みたいなね。

で、「え、遊女? そんなの日本にはもういないよ(笑)。毛ぇ処理してるなんて日本の女らしくないなぁ、まるでビッチか欧米じゃん?」みたいなこの空気が、めでたく醸成されることとなったわけです。

私は言いたい。

もう、アホかと。

ブチギレすぎてお言葉づかいがお汚くなりそうなので、箇条書きで突っ込みますよ。

・なぜ「女は遊女でもない限りそんなにセックスしないだろ」前提なのか
・百歩譲って「そんなにセックスしない」にしたって、いったいなぜ性病予防をおろそかにしていいと言うのか
・そもそも陰毛の処理はセックス相手のためだけじゃなく、単純にモサモサしてウザいからとか処理した方が衛生管理しやすいからとかいうことで他ならぬ女性自身のためにもやるものなのだということをなぜわからないのか

頭の毛がモサッと伸び放題だったら「うわぁ」ってなるのに、なぜ下の毛はそのままでいいというのか! もちろん、もともと薄いとか生えてないって人もいるでしょうけど、生えてる人は放っておいたら陰毛にも白髪出てくるし、一生全くノータッチでノープロブレムってことのほうがたぶんレアケースよ!!

ということで、最新のアンダーヘアカタログを見てみましょう。

◎定番からトレンドまで! アンダーヘアスタイル

形でも色々遊べます。サロンではもちろん、陰毛をいい感じの形に処理するための型紙まで市販されていますよ。

またアメリカでは、陰毛を染めるための専用カラー剤「ベティ・ビューティ」も売られています。お色は白髪染めに使える黒とブラウンのほか、ピンク・ゴールド・パープル・レッド・ブルーなどなど、5人で陰毛戦隊が組めそうなくらいバリエーション豊かです。

戦隊デビューはしないにしても、「ちょっと量を減らしたいなぁ」って思う事だってありますよね。そういう時はシェービングフォームでしっかり保護した後、T字カミソリで毛流れに沿ってそっと撫でると、全剃りにはならずに量が減りますよ。

あなたのまんこは、あなたのもの。少なくとも、そのまんこを衛生的に健康的に保つのは誰であるかという意味において、あなたのまんこのオーナーはあなたをおいてほかにないのです。

自分の陰毛くらい、自分の思うままにしたいですよね。よかったらあなたのアンダーヘア事情も、コメント欄で教えてくださいね!

牧村朝子
1987年生まれ。タレント、文筆家。2013年にフランス人女性と同性婚、現在フランス在住。セクシャリティをテーマに、各種メディアで執筆・出演を行う。将来の夢は「幸せそうな女の子カップルに”レズビアンって何?”って言われること」。twitter:@makimuuuuuu ブログ:http://yurikure.girlfriend.jp/yrkr/

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 韓国大企業の汚職を暴くドラマが話題
  2. 村主章枝、フルヌード解禁も苦情殺到
  3. “老害”扱いのAKBメンバー3人
  4. 小嶋陽菜、乃木坂に激怒のワケ
  5. アンチ急増中miwaの業界評
  6. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  7. マスコミ騒然となった「GACKTへの質問」
  8. 松田龍平妻の不倫相手探しが激化!
  9. 安藤美姫、ビキニ姿にアンチ爆発
  10. 30代以上のプチプラコスメはアリナシ?
  11. 芸能人衝撃のマタニティフォト集
  12. 不幸が続く山口智充の不運
  13. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  14. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  15. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  16. のどちんこに勃起するLLサイズの巨根男
  17. 幸福の科学“守護霊”の語る言葉
  18. 小嶋陽菜、卒業コン規模に見る人気低下
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 実力Jr.仲田拡輝、退所か

ジャニーズの人気記事

  1. 嵐・櫻井翔、結婚はない?
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 実力Jr.仲田拡輝、退所か
  4. 佐藤勝利がとらわれる3つの呪縛
  5. 城島茂の体当たりSMプレイが19%超

カルチャーの人気記事

  1. 「Domani」結婚企画、誰も結婚できなそう
  2. 「いい病院」特集に、主治医との恋バナ!?
  3. 義母の金を搾取しまくり介護は拒否!! 義姉さん、あなた人間の心持ってますかぁー?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. C・ブラウン、ボクシング対決を放棄
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ