[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

父娘2人で宮古島へ! 最大の難関は、運転中の「かまって」攻撃

kosodateiilust201.jpeg
(C)倉田真由美

 9月上旬は毎年恒例の宮古島旅行、今年でもう5回目ですね。旅行代金を考えても、9月上旬は8月に比べてほぼ半額。ただ、来年からは娘ココが小学生になるので、もう夏休み以外は休めない。9月の宮古島は今年でラストです。

 ところが旅行の1週間前、妻くらたまに仕事が入ってしまい、1泊だけオレとココの2人で過ごすことになりました。自宅での2人きり生活は問題ないのですが、旅先では初めて。まあなんとかなるでしょ! と、軽く思っていたら、妻が「車の運転だけはマジで気をつけてよ! マジで!」としつこい。そうか、レンタカーね……。確かにオレが運転する車に、妻ナシでココを乗せたことはないんです。ま、それもどうにかなるでしょ!

 しかし、これまた旅行の直前、ニュースで夏の海の事故について特集していました。すると、シュノーケリングでの事故が多発し、宮古島でも死亡事故が起こったらしいのです。それを見ていた妻と、「ちょっと! 2人きりで海に行かないでよ、マジで危ないから! あと、あんた1人でシュノーケルをやらないでよ。ココが1人になるし」「当たり前でしょ、ココ1人にしてシュノーケルなんかできんわ!」と言い合いに。確かに2人きりでの海は危険なのかもしれないなぁ。

 旅行当日、東京は土砂降りの雨。2時間半のフライトなので、機内ではココと爆睡し、無事に宮古島に到着しました。ココはもう5歳なので、機内では泣かないし、おとなしく寝てくれたから助かりますね。宮古島到着後はそのままレンタカーを借りに行き、車に荷物とチャイルドシートを積み込んで、いざ出発! と行きたいところなのですが、まだ朝9時なのでどこへ行くか……。ココに「なにしようか?」と聞くと、「貝殻でネックレスとか作りたい」というので、アクセサリー作り体験ができる工房に向かうことに。

 運転中はココがヒマになるので、レンタカー付きの旅行の際は、ココ用のCDを持って行くことにしているんです。今回も『プリキュア』や『妖怪ウォッチ』など5枚くらい持ってきました。CDを流しているとずっと歌ってるので、オレとしても運転に集中できて楽なんですよ。が、ココは10分くらいで歌に飽き、雑誌を読み出したかと思ったら、「とうちゃん、これ見て! 早く!」と運転中のオレにしつこく言う。「とうちゃんは運転してるから、あとで。おとなしく雑誌を見てて」と言い聞かせるものの、おとなしくしてるのも10分が限界。しばらくすると「とうちゃん、これこれ!」とまた騒ぎ出します。なんだか2、3歳の時とあまり変わってないような……。こういうとき、やはり妻がいるとココも飽きないんだろうな。なんとかやり過ごして、30分ほどで目的地に到着! 1時間ほど貝殻ネックレス作りを体験して、昼食後はお店の近くのプールへ。

 今年の夏休みにプールに行きまくったせいか、ココは水をまったく怖がらなくなっています。足が着かないところはまだ怖いみたいですが、水中メガネを付けてれば浮き輪がなくても大丈夫。さらに「とうちゃん、見てて」と水中に潜り、泳げるようになってるじゃないか! 水泳教室にも行かずに自己流だけどすごい。オレは小学校1年でも怖くて水面に顔をつけることすらできなかった。そう思うと、5歳で水中に潜れるのは結構すごいことだと思うんですが、どうですかね? しばらくプールで遊んでいると、潜って頭を下にし、足を水面に出せるようになった! オレは5メートルくらいしか泳げないので、ココがオレを超えるのも時間の問題だな!

 プールで2時間遊んだけど、ホテルにチェックインするにもまだ早いので、近くの海に行き、小さな魚やカニ、ヒトデなどを捕ったりして、磯遊びを3時間くらいしていました。ココは生き物を捕るのが好きなので、網の使い方にも慣れ、自分で小魚やカニは捕れるように。それに付き合ってると、オレも結構疲れてきましたね……。やっぱり1人でココと遊ぶのも限界がある。夕方にようやくホテルにチェックインすると、もう18時過ぎ! ヤバい、ココに夕食を食べさせないと! というわけで、部屋に荷物を置いてそのまま、定食屋へ。

 もう5回も来てるから、どこの店がおいしいか、子連れオッケーな店がだいたいわかるんです。ただ、ココはもうお子様メニューだけでは足りず、2人前をオーダー。それだとちょっと残すので、いつもは妻と2人で食べきるのですが、オレだけだと相当腹いっぱい。で、太るんですよね!

 ホテルに戻って大浴場に入ると、ココは速攻で寝てくれましたた! 2人きりの1泊目は問題なく終了! 翌朝に空港に妻を迎えに行き、5泊の滞在中、海かプールに行ってココは楽しんでました。うちは石垣島にも毎年のように行っているので、宮古島とどっちが好きかとココに聞いてみると、島の区別はつかないみたいですが、宮古島の方が好きなよう。理由はホテルにカメがいるからだって……。オレからすると、子どもと一緒なら宮古島かな。砂浜ビーチの数が圧倒的に多い。子どもは砂浜が好きだし、安全ですからね。さて、来年からはGWは石垣島、夏は宮古島に行けるようにお金貯めないと!

元ヤリチンでカナヅチというニュータイプ登場!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  4. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  5. 「オワコン女優」認定の3人は?
  6. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. “消えたAKB48”河西智美は今
  15. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  16. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  17. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ