しかも大爆死枠ときたもんだ

菜々緒にドラマ界の“死神説”! 『サイレーン』出演も「『まっしろ』『HEAT』の悪夢再び」

2015nanaoblog.jpg
菜々緒オフィシャルブログより

 松坂桃李主演の10月期連続ドラマ『サイレーン刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系)に、悪女役で菜々緒が出演することがわかった。かねてから『ラスト・シンデレラ』『ファーストクラス』(同)などで見せた演技力で、悪女役には一定の評価を得ている菜々緒だが、ネット上では「はまり役になりそう」という期待とともに、ある“懸念事項”が持ち上がっているようだ。

 『サイレーン』は、「モーニング」(講談社)で連載されていたサスペンス漫画が原作で、菜々緒は、殺人現場であるキャバクラに勤める整形した美女役を演じるという。同役は、ストーリー上重要な役どころで、10日の発表時には、菜々緒自ら「主演を完全に食ってやろうという思いで頑張ります」と意気込みを語っている。また共演はヒロイン役に木村文乃、ジャニーズ勢ではKis‐My‐Ft2・北山宏光、ジャニーズJr.・高田翔の出演も発表された。

 菜々緒の悪女役は、ネット上で「合ってると思う」「菜々緒のSキャラは違和感がない」「小池栄子みたいに、女優に転身しそう」などと高評価を得ている。役者での露出が増えていることに関しても、「モデルがノリで女優もやっている感じがしなくなってきた」との声も。

「ところが一方で、菜々緒の出演するドラマは、視聴率に恵まれず、今回も別の意味での注目も集まっています。主演ドラマは、2012年の『主に泣いてます』(同)のみですが、今年、“二大爆死ドラマ”といわれる堀北真希主演『まっしろ』(TBS系)、EXILE・AKIRA主演『HEAT』(フジテレビ系)に出演しており、低視聴率の責任こそないものの、関係者からは“死神説”さえ浮上しています」(テレビ局関係者)

 さらに『サイレーン』の放送枠は、2.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)という歴史的低視聴率を記録した『HEAT』と同じ枠とあって、それだけでも危機感を覚えてしまうというもの。ネット上でも「低視聴率ドラマによく出ているイメージ」「今回も打ち切りかな……」といった心配の声さえ出ている。

 すでに大爆死を予期させる『サイレーン』だが、いい意味での“裏切り”を見せてくれることに期待したい。

好評だった出演ドラマには触れないあざとさ……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク